芸能

TKO・木本武宏「騙されるなんて一切考えてなかった」 /テリー伊藤対談(2)

テリー でもさ、いくら天才だからって、まだ20歳でしょう。そんなに信用して100万も預ける?

木本 でも会って、目の前で取引するところを見たら、神がかってたんですよ。もう一瞬で利益を出して。

テリー へぇ、そうなんだ。例えばその彼はどんな格好してるの? 白いタキシードを着て、胸ポケットからバラを出したり?

木本 マジシャンじゃないんですから(笑)。Tシャツにジーパンみたいな質素な格好です。

テリー そんなの全然カリスマ性ないじゃん!

木本 それが逆に刺さったんですよ。シンプルな格好で、髪の毛だけちょっとシルバーヘアでね。「生まれつきこういう髪の色です」って言うから「漫画に出てくる天才や」と思って。

テリー そうか(笑)。

木本 それで「上京して、会社を作って、本格的にトレーダーとしてやっていきたい」って言うから、「それなら俺のお金を運用してよ」っていう話になったんです。

テリー でも、今のところは100万円の話じゃない。それがどうして大きくなっていくの?

木本 それが、いつもの集まりで、「今こういう子がいて、俺100万を運用してもらうねん」っていう話をすると、やっぱり「俺も頼みたい」「とりあえず今、財布に入ってるこのお金を渡しといてほしい」みたいな話になるんですよ。で、「わかった。とりあえず1回会って話聞いた方がいいと思うよ」って言って、後日その彼とみんなに会ってもらって、実際こういう風にやりますみたいなデモ画面も見せて、みんなが「すごい」「やっぱり本格的にやる」ってなって、合計10人で、1億7000万集まったんです。

テリー すごいなぁ。でも、それは増えなかったんだ。

木本 そうですね。そこが本当に甘かったんですけど、複利で運用してたんで、お金を預けっぱなしにして、経過は口頭で聞くだけだったんですよ。例えば僕の場合は100万預けたのが「今月の利益は20%でした」「その翌月も20%でした」みたいな。

テリー 複利で20%だと、100万が120万になって、120万が144万か。アッという間に200万になっちゃうね。

木本 僕は4カ月ぐらいで200万になるって聞いてました。だから単利で、毎月ちゃんと出た利益をもらってたら、おかしいことに気づいたかもしれないですけど‥‥。

テリー その時は信用しちゃってるからね。

木本 しかも彼から「木本さん僕にお金預けてください、増やしますよ」って言われたなら、警戒したかもしれないですけど、僕から「運用してほしい」ってお願いしてるんで、騙されるなんて一切考えてなかったですね。

テリー それが何で怪しいと思うようになるの?

木本 4カ月か5カ月ぐらい経って、Aと一緒にトレードをしてる仲間がいたんですけど、その彼とAの言ってることが、時々かみ合わないことがあったんですよ。ほんとに小さな違和感だったんですけど。その時に初めて、預けっぱなしは怖いから、担保としてお金を戻そうと思って、「とりあえず1億7000万から利益が出た分から戻してほしい」て言って、6000万ぐらい預かったんですよ。全額戻してもらったら一旦みんなに返そうと思ってたんですけど。

テリー それは何で?

木本 何かおかしいんでみたいな話をすると、みんなが不安になると思ったんで。ところが、その矢先に急にAと連絡が取れなくなってしまったんです。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
巨人の捕手「大城卓三と小林誠司」どっちが「偏ったリード」か…大久保博元が断言
2
太川陽介を「バスの悪魔」とコキ下ろし!「あのちゃん」まさかの「バス旅復讐戦」へ
3
【鉄道】新型車両導入に「嫌な予感しかしない」東武野田線が冷遇される「不穏な未来」
4
海外移住のフワちゃん「遊んでいても年商1億円超」新ビジネス開始の「驚異の商才」
5
1編成に2室だけ!東海道新幹線に導入「高額個室」は「芸能人御用達」と化す