スポーツ

セ・リーグ「3強天王山」に水を差す“優勝妨害”戦犯は誰?(2)阪神は早くもストーブリーグ突入

20140918v

 さて、阪神にとって“天王山”となるのは9月9日から甲子園で行われる巨人との直接対決だ。そんな重大な決戦を前に、今季3年契約が満了する和田豊監督(52)について、南球団社長が「来季続投が基本方針」と明言した。すると、そのせいで選手の士気が下がっているというのだ。

「思えば、05年に岡田監督(当時)でセ・リーグを制覇した際は、岡田監督と金本、赤星、関本、藤本らレギュラーメンバーとの信頼関係が強固だった。左手を骨折していた金本が『選手生命が短くなっても、監督を胴上げする』と出場を直訴したこともありました。それと比較すると、和田監督と今の選手たちの関係は、昨年の“不倫騒動”もあって冷えきっているんです」(在阪スポーツ紙記者)

 ここまで状況を悪化させたのは、繰り返される和田監督の不可解な采配だ。

「6月の楽天戦、9回表を終了した時点で3対0と勝利していた。そのため、本来なら守備面に不安のあるマートン(32)を下げて守備固めの俊介(27)を起用する場面でした。ところが、まったく動かず、直後に楽天・後藤が放ったタイムリーヒットがマートンのグラブをかすめて逆転の口火を切られる始末で、まさかのサヨナラ負けを喫しました。和田監督は試合後に『流れを変えたくなかった』と力なく答えていましたが、シーズン終盤までこの調子で、優柔不断な采配にはナインが白い目を向けている。来季の入閣が有力視される、掛布雅之氏の監督待望論が噴出するばかりです」(スポーツ紙デスク)

 まとまらない時期こそ、若い力の台頭がチームに勢いをつけるものだが、そんな期待のかかる藤浪晋太郎(20)が大失速中だ。

「大事な8月のゲームでまさかの3連敗。昨年も夏場に調子を落とすなど、スタミナ面に不安を抱える藤浪に対して、首脳陣は昨オフに『もっと走り込みをしろ!』と厳命したのですが、これを無視して同じ過ちを繰り返しています。高校時代から素質だけでプレーできただけに手抜きグセがあったのですが、まさか優勝を左右する時期に影響するとは‥‥」(スポーツ紙デスク)

 まだ逆転優勝の望みが潰えたわけではないのに、米大リーグ・アスレチックス傘下の中島やオリックス・平野の獲得など、ストーブリーグの話題も目立ってきている。チームに動揺を与える情報の氾濫に、エース・能見篤史(35)はピリピりし、「マスコミには試合のことをしっかり報じてほしいです」と苦言を呈しているという。そんな状況がピッチングにも影を落としているのか。

 外野の声が騒がしく、選手たちは“一戦必勝”の気持ちになりきれていないようで‥‥。

「13年に3年総額6億円で大型契約を結んだ福留孝介(37)は、契約を1年残しているにもかかわらず、もはや不良債権化。西岡剛(30)も今季序盤に負ったケガの影響が響き、出場機会が激減。一昔前の巨人のようにFAでビッグネームを獲得し続ける球団のやり方に、生え抜きのチームリーダー・鳥谷敬(33)は『若手の育成に力を入れるべき』と話す一方で、自身もメジャーに飛び出そうかと考えているといいます」(在阪スポーツ紙記者)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
山田優、「バスト渓谷全開」ルームウェア紹介写真が妄想させる「夫婦生活」
2
芳根京子、「ベッドでの“事後”で見せた貴重なバスト渓谷」にファンがクギ付け!
3
貴重すぎた?「ドラゴン桜」“平手友梨奈の美脚砲”で高視聴率をキープ!
4
本田望結、隠し切れない胸の膨らみが招く?ジワジワ“アンチ”増加の嫉妬現象
5
かたせ梨乃、いとう・剛力との“幻のお風呂シーン”で生じた「夕食前の疑問」!