スポーツ

阪神「和田監督続投白紙」で“内定”新監督をズバリ予想!(2)阪神内部から岡田氏を望む声も

20141002b

 前出・トラ番記者が言う。

「最近、岡田氏の口癖は『俺が監督ならこうするわ』になっていますね。和田監督の采配については、『和田、アホちゃうか。あの交代はないやろ』だとか『俺が監督ならあんなとこで代えるか』とボロクソです。自分に出番が回ってくる兆しに、興奮を隠せないようですね」

 実際、岡田氏を望む声は阪神内部にもあるようだ。

「優勝はもちろん、5年で4度のAクラス入りを果たした前政権時代の手腕に期待がかかっています。そればかりか、フロントにものが言える監督という点で、歓迎するナインも多い。反面、阪神を出たあとには外から口撃することが目立ちました。もちろん阪神を思うがためなのですが、これをおもしろく思わないOBたちもいるんです。岡田氏自身も、監督時代にSDを務めた、現楽天の星野仙一監督(67)と折り合いが悪かったため、現在、球団内部に当時の星野支持者が残っていないか気にしているといいます」(球界関係者)

 新監督への「内定」機運が高まるからこそ、岡田氏の動きが活発になっているのだろう。

 ところで、水面下で進行する来季の監督人事に関する報道に対しては、阪神球団幹部がピリピリしているというのである。

「首位争い、CS争いを戦っている大事な時期に来季の話をしていたのでは、チームの士気にも影響しますからね。とはいえ、少々過剰な対応にも見え、監督人事に関して大きく報じていたスポーツ紙2紙には、監督取材の現場について『出入り禁止』を言い渡しています。その他、来季構想などに触れる先行記事を載せた社に対しても『厳重注意』という形で抗議をしてくるのです。まるで清武GMが幅を利かせていた頃の巨人を思わせる緊張感が、現場に漂っています」(球界関係者)

 さて、和田監督の去就は、一説には2位なら続投、3位ではCSの結果しだいと言われているが‥‥。

「和田監督に盤石の信頼があるわけではないのに来季監督は不透明という状況で、チーム内から『いっそDeNAに抜かれてBクラスに落ちて、スパッと代えたほうがいい!』などと乱暴な意見も出ているんです」(スポーツライター)

 確かに岡田阪神の復活も楽しみではあるが、ファンにとっては今季のペナントをもうひと踏ん張りしてもらいたいところだろう。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田望結、隠し切れない胸の膨らみが招く?ジワジワ“アンチ”増加の嫉妬現象
2
テレ東・田中瞳、「WBS」生放送中に映りこんじゃった!?スカートの奥の奥
3
「着飾る恋」川口春奈&横浜流星の「マッパ温泉シーン」で苦情が飛び交ったワケ
4
橋本環奈の70万円が関係?「ゴチ」大不評な“割り勘ルール”導入の裏事情
5
「バス旅」にまたしてもヤラセ疑惑!?ゴール直前に発生した“トイレ事件”