社会

御嶽山噴火で東北“4火山”が活発化の戦慄データ(2)火山性地震が1日に44回も

 蔵王山は宮城県と山形県にまたがり、温泉やスキー場を抱えるレジャースポット。国定公園もあり火口湖の「御釜」は有名である。観光客も年間約80万人が訪れる人気の場所だ。

 そんな蔵王山に何が起きているのか。

「10年9月から観測を開始して、以後2年間は8回しか記録していない火山性地震が13年に212回、今年も154回を数えています。8月7日には1日に44回も観測されたのです。すでに火山性微動も確認されています」(気象庁担当記者)

 御嶽山は噴火前の9月10日に52回、11日に85回の火山性地震を観測している。蔵王山はその数字に勝るとも劣らない現状なのだ。

 また、1940年の小規模噴火以降、蔵王山は噴火をしていない。さらに、蔵王山は古文書などから773年の噴火以降の記録が残っているが、予測しにくい水蒸気噴火が多いことで知られている。御嶽山の噴火と不気味に符合するのだ。

「00年に福島の磐梯山で1日に400回の火山性地震が観測されたことがありましたが、結果的には噴火はなかった。ですから、蔵王山がいつ噴火するかはわかりませんが、確実に火山活動の活発化を示す異常な数値であり、注意は必要です」(島村氏)

 現在、この蔵王山も含め東北地方には24時間監視を続けている火山が10ある。青森県にある八甲田山は監視対象でもないのに、活発化が発表された。

「東日本大震災以降、十和田も含めた周辺地域では地震が頻発しています。特に、八甲田山では表面的な噴火活動はないものの、地殻変動が確認されており、山体の膨脹が見られるなど気象台があらためて監視を強めているところです」(気象庁担当記者)

 八甲田山は1万年以内に8回の噴火が記録されているが、そのうち7回が水蒸気噴火である。また、10年には火山ガスが噴気し、ガスを吸った中学生が死亡している。十和田八幡平国立公園を擁し、年間約25万人の観光客が訪れる八甲田山。多くは紅葉シーズンに観光客は集中している。噴火が起きないことを祈るばかりなのだ。

 秋田駒ヶ岳(秋田と岩手県境)ではマグマに熱せられた水の影響を受け、噴気活動や地表の温度が上昇している個所が増えているという。また吾妻山(山形と福島の県境)では、この6年間にわたって高温で有毒な火山ガスの噴気が続いている。いつ噴火してもおかしくはないのだ。

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
WBC「大谷翔平がいくら活躍してもダメだった」日本テレビのホンネ裏事情
2
大阪「警察官を包丁で刺した男」無罪判決で浮上する「バカ判事騒動」再び
3
ガーシー国際手配の裏で…告訴人の綾野剛が「俺は未成年とヤッてない」と主張する衝撃根拠
4
WBCの始まりは宮崎キャンプなのに…決勝戦が放映されなかった宮崎県民の怨嗟
5
WBC優勝に水を差す「大谷翔平にはワルと破天荒さが足りない」時代遅れな言い分