芸能

吉高由里子 紅白司会決定報道の裏にあった複雑胸中

20141009yoshitaka

 一部報道で、NHK『紅白歌合戦』の司会が決定と報じられた吉高由里子。その性格から「生放送中の奔放な発言」を心配する声もあるが、テレビ局スタッフは「大丈夫」と太鼓判を押す。

「今まで話題になったのはイベントでの発言で、仕事と言ってもサブ的なものなので気にしなくていいでしょう。吉高さんは仕事への責任感が強く、ストイックです。出演する作品は事務所任せにせず、自ら企画書に目を通して決めます。役が決まる度に深く悩み、プレッシャーで眠れないと言っていましたね。新人の頃は『そのうち慣れる』と思っていたものの、今も変わらず、毎回『数年後には女優続けてない』とまで追い込まれるんだそうです。紅白の司会が決まったのだとすれば最終的に自分の判断でしょうし、責任感が強いのでキッチリとこなすと思います。ただ、彼女は台本を読み込まずにイメージを膨らませておき、直感で演じるタイプ。なので、事前の段取りが大切な司会業は大変だとは思います」

 吉高と1カ月前に会った芸能関係者によると、紅白の司会について悩んでいたという。

「私が聞いた段階では正式オファーではありませんでしたが、NHKは仲間さんと吉高さんに水面下で何度も交渉しています。それで、親交があり、2007年に白組司会をした笑福亭鶴瓶さんにも相談したそうですよ。また、『花子とアン』で妹役を演じた土屋太鳳ちゃんの事も考えています。吉高さんは彼女が大好きで、来年3月開始の朝ドラ『まれ』の主役に決まった時は、他人の仕事の事で初めて泣いた程です。ここ数年、紅組司会は朝ドラか大河のヒロインが務めています。太鳳ちゃんのためにも、その流れを自分で絶ちたくない。『花子とアン』で準主役の仲間さんでもいいが、別の人が起用されるなら自分が、と考えているようです」

「妹」のためにも司会を引き受けようという吉高。正式に決まったら、プレッシャーで眠れない日が続くかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
3
岡村隆史、若林正恭と南沢奈央の破局に“心ない発言”で南沢ファンが怒髪天!
4
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(3)酒井法子が住居を追い出された?
5
「HIKAKINも抜いた」米津玄師、“いったいいくら荒稼ぎ?”とネットで大激論!