芸能

薬師丸ひろ子、紅白で「セーラー服と機関銃」「Wの悲劇」をメドレー

20141201yakushimaru

 大晦日の風物詩、「NHK紅白歌合戦」の出場歌手が発表されたが、目玉の一つが女優・薬師丸ひろ子(50)の出場だろう。

「1981年に『セーラー服と機関銃』で歌手デビューを果たした薬師丸だが、当時大学受験で休業中だったため紅白出場は幻に。昨年は『あまちゃん』コーナーにゲスト出演して『潮騒のメモリー』を歌ったが、歌手枠での出場は実は初となります」(NHK関係者)

 去る11月25日にNHKで行われた紅白出場歌手決定の会見は欠席した薬師丸だが、「感謝の気持ちを込めて歌います。皆様に届きますように」とメッセージを寄せた。

「薬師丸さんは01年に出演したドラマ『コウノトリなぜ紅い』で知り合ったNHKカメラマンと交際をスタートさせ、長らく事実婚状態が続いていました。そんな縁もあってNHKサイドは毎年のように薬師丸に紅白出演オファーを出していたのですが、薬師丸さんが首を縦に振らなかったんです」(前出・NHK関係者)

 それが一転して、なぜ、いまになって出場を快諾したのだろうか?

「女優デビュー35周年となった昨年、23年ぶりとなる単独コンサートを東京と大阪で開催。12月も東京で2日間限定のコンサートが開催されるのですが、50歳という節目の年を迎えた彼女は『歌手活動もマイペースに続けていきたい』と意欲を見せている。こうした心境の変化のなかでNHKからのオファーを受け、断る理由もないことから快諾に至ったんです。紅白当日は『セーラー服と機関銃』や『Woman“Wの悲劇”』など、ファンにはお馴染みの曲をメドレー形式で歌う予定です」(レコード会社関係者)

 約1カ月後に迫った紅白では、円熟を増した薬師丸の歌声に期待したい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土屋太鳳、Gバストがくっついたり離れたり!弟・神葉に羨望の声が出た密着映像
2
アンゴラ村長、“バスト進化”金髪&ダイエット変身が大反響!
3
マッパ演技も昨年解禁!「ファイトソング」で注目された“巨大バスト女優の正体”
4
本田真凜に「大人のオンナ」指摘…宇野昌磨との関係も納得の“経験済み”進化
5
「大人の女性」も強調!?松井珠理奈、バス旅での“匂わせ”に視聴者大盛り上がり