芸能

池松壮亮、ブレイクの裏にあった父親からの「鉄拳教育」

20141126logo

 ドラマ「MOZU」で記憶喪失の殺し屋を演じ、鮮烈な印象を視聴者に植えつけた俳優の池松壮亮が、今月14日、トーク番組「ボクらの時代」(フジテレビ系)に出演。過去に2回、父親から激しい暴力を受けたことを明かし、こう語った。

「上に姉がいるんですよ。4人兄弟で、下が弟と妹なんですけど、よく姉ちゃんとケンカしてて。それで姉ちゃんに初めて手を出したときに(父親から)ボコボコにされたのを覚えてますね」

 同席していた石井裕也監督が「2回目は?」と尋ねると、理由は記憶にないとしながらも、

「あとは風呂あがりの父ちゃんにボッコボコに蹴られたのは覚えてるんですよね。裸でブワーッてあがってきて、ビッチョビチョのままボコボコにされて家から出されたんですよね」

 と苦笑した。

 そんな池松だが、今では父親から蹴られた傷痕もなく、その鍛え抜かれたボディで多くの女性ファンの心を掴んでいる。

「今年だけでも『海を感じる時』『紙の月』『愛の渦』と、彼の作品はとにかく過激シーンが多いんです。ツルツルの肌と、適度に鍛えられた筋肉にはいつも見とれてしまいます。特に、男女の愛欲パーティを題材にした主演映画『愛の渦』は、2時間の上映のうち出演者の着衣時間がたった18分しかないと話題となりました。あの映画がヒットしたことで、普段夜の世界に足を踏み入れないタイプの女子が、池松くんのような男子を求め、不健全な社交場に殺到していましたよ」(映画ライター)

 先日放送された「情熱大陸」(TBS系)では「いい役者がなんなのかわかんないけど、いい役者になりたい。いい作品を残したい。いい人間になりたい」と語っていた池松。父親のきちんとしたしつけがあったからこそ、ひたむきさや真摯さを兼ね備えた人間に育ったのだろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石田ゆり子、予想以上に立派な体の部位にファン騒然!完熟ボディの“秘密”か
2
芦田愛菜、「おっきい」「太い」発言に視聴者が敏感反応!滲み出始めた“色香”
3
熊田曜子、”歩くか夜の営みしか運動しない”報道で“岡村との過去”が再燃!
4
広瀬すず、「ネメシス」最終回の“胸スラッシュ爆揺れシーン”が称賛の嵐!
5
唐橋ユミ、バストが重すぎ?生放送中に“肌着ズレ”スタッフ慌てた事故映像