芸能

米倉涼子「ドクターX」続編拒否の理由は“第2の水谷豊”になりたくないから

20141229yonekura

 米倉涼子(39)の主演ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)の最終回平均視聴率が関東地区で27.4%を記録し、有終の美を飾った。全11話、すべての回で20%超の高視聴率を記録し、平均視聴率は22.9%。これは木村拓哉主演「HERO」(フジテレビ系)や朝ドラ「花子とアン」(NHK)の期間平均視聴率も超え、2014年に放送された連続ドラマで最高となった(視聴率はすべてビデオリサーチ調べ)。

 これだけの人気ドラマともなれば、当然、「次期シリーズを…」とテレビ朝日はもちろん、視聴者も期待するところだろう。ところが、現段階では全くの白紙状態だという。その理由をドラマ関係者が明かす。

「米倉がこれ以上のシリーズ化を望んでいないからですよ。血のりまみれになる手術シーンが嫌だとか言われていますが、本音は“第2の水谷豊”になりたくないから、ということのようです」

 水谷が主演する「相棒」(テレビ朝日系)は、映画やスペシャルも含めて全て大当たりのドル箱作品。「ドクターX」なら、これを上回るシリーズにもできそうだが、前出のドラマ関係者はこう続ける。

「去年、水谷主演でテレビ朝日開局55周年記念作品として公開された『少年H』は、年間ランキングで38位と大コケでした。62歳の水谷ならば、『杉下右京』をライフワークとして演じていくこともアリかもしれませんが、これから円熟期を迎える米倉は『大門未知子』ばかりを演じたくないのでしょう。むしろ彼女がライフワークにしたいのはミュージカル『シカゴ』なんです」

 米倉としては、女優として羽ばたかせてくれたのがテレビ朝日の「黒革の手帖」という裏事情もあるだけに、これから難しい選択を迫られそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
徳光さんも激賞!「嵐の24時間テレビ」、日テレの「続投」思惑を阻む“壁”とは?
2
二階堂ふみ「情熱バスト」で宮沢りえ、沢尻エリカを圧倒も懸念される材料とは?
3
蘇る“朝ドラ女優”の艶演技(1)闇夜の一人プレイで豪快に果てた尾野真千子
4
「あな番」で演技力を知らしめた横浜流星を最終回で待ち受けていた残念な設定!
5
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは