エンタメ

「運動してるのにナゼ痩せない?」米国大学研究員が指摘する“ぽっちゃり女子”の心理

20150124pocha

 朝食はスムージー、ランチや夕食はごはんを抜く糖質抜きダイエット。さらにヨガやピラティス、ジョギングにストレッチ。年がら年中、「ダイエットをしています。食事制限も運動もしてます。努力しているけれど全然痩せません‥‥」というぽっちゃり女子が意外に多い。これだけ健康的な生活を送っているのに痩せないのは、いったいなぜだろうか?

 そもそもダイエットの原則は、消費カロリーと摂取カロリーの簡単な引き算。基礎代謝を含めた消費カロリーが摂取カロリーを上回れば、絶対に痩せるはず。しかし、そんな単純な引き算ができないのが“ダイエットの落とし穴”なのである。

 アリゾナ州立大学の研究チームの報告によると、運動をしている人の多くが、「運動したのだから、いつもより多く食べてもいい」という甘~い心理が働くという。そう、結局、無意識に“食べちゃっている”のだ!

 そもそも運動による消費カロリーは、実はたいした量ではない。30分ガッツリ走ったところで、せいぜいおにぎり1個分程度。つまり、走った苦労はちょっとつまみ食いしただけで水の泡。むしろ、多くつまんでしまって太る場合もあるのだ。

 とはいえ、運動をしないダイエッターはもっと最悪である。

「運動をしていないからと、普段から食べる量を控える人がいますが、運動をしないと筋肉量は加齢とともに年に1%ずつ低下するため、消費カロリーがどんどん減ってしまう。結果、若い頃と同じようなカロリーを食べていると、どんどん太ってしまうのです」(スポーツライター)

 ちなみにアリゾナ州立大学の研究チームが出した“成功するダイエット”の答えは、「運動と食事のコントロール」に加えて「体重を測ること」だとか。なるほど体重計の数字だけが、真実なのである。

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ヒルナンデス!」野外ロケでアクシデント発生!直射日光がスケさせた井桁弘恵「白スカートの中身」
2
「クビ間近」コンビが消えた!大迷走「バス旅」番組が二転三転した舞台裏
3
阪神・井上ヘッド「来季は中日に電撃入閣」で示された「ある条件」とは?
4
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
5
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美