スポーツ

疾風!ボートレース「渡邉の伝家の宝刀 鋭い差しで高配当」

20150205y

 静岡の渡邉英児は90年10月、本栖研修所を卒業する時、勝率が4.00しかなかった。同期最下位。将来を危ぶむ声も多かったが、本栖を出た彼は浜名湖ボート場の近くに家を借り、連日、猛練習を始めた。

 渡邉は東海一高の自転車部出身である。ケガを負ったのを機にバンクの夢を水上に置き換え、この世界に飛び込んできた。ボート界入りを熱心に勧めたのは、東海一高自転車部の先輩・野長瀬正孝。野長瀬は猛練習につきあい、スタートのしかた、プロペラ調整などを一から叩き込んだ。

 成果は表れ、やがて渡邉は全国ですばらしいレースを見せるようになる。特に差しは「伝家の宝刀」と呼ばれるほど鋭くなった。デビューから24年以上の歳月が流れて、渡邉の今期勝率は6.76。もはや4.00の頃の面影はない。

 この渡邉が1月31日【土】~2月5日【木】の「平和島一般戦」を走る。平和島は第1マーク右手に運河があり、満潮になると東京湾から海水が入り込む。海水は右手から左方向に流れていく。旋回が膨れやすく差しが決まりやすい水面である。

 渡邉は3年間に平和島を26走して1着7本、2着7本、3着10本。3連対率92.3%を記録してきた。得意の差しを決めて今度も高配当を連打するだろう。

 なお、渡邉の次走は2月10日~15日の「東海地区選手権」となっている。

◆ボートレース評論家・水上 周

◆アサヒ芸能1/27発売(2/5号)より

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ザキヤマも唖然!?「ロンハー」が内村光良のタブーに触れるアクシデント!
2
杏が再三“SOS”の悲鳴を上げていた不貞報道・東出昌大のクズっぷり!
3
東出昌大と“不貞報道”唐田えりかのインスタグラムの“異変”と“異様”
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
欅坂46・平手友梨奈の脱退を茶化した一発屋芸人が炎上!