芸能

「セントフォース美女アナ軍団」お色気解禁の戦略とは?(5)テレビ界での地位を確立の裏には激しい競争が

20150312cc

 お色気を解禁しながらも、テレビ界での地位を盤石にしつつある美女アナ軍団。

 4月には「ミヤネ屋」(読売テレビ)を卒業した川田裕美(31)が“軍団入り”を果たす。

「約4年間アシスタントを務めていた縁で、宮根誠司が所属する事務所に入ると見られていたが、一転してセント・フォース入りが決まった。川田は長年交際していた制作会社のスタッフと別れてまで、女子アナとして勝負する道を選んだのです」(芸能記者)

 川田のなみなみならぬ決意が伝わってくる。セント・フォースに近い芸能プロ幹部が語る。

「系列の子会社を含めると、300人以上のタレントを抱えていますが、その中で女子アナと呼べる活動をしているのは30人に満たない。仕事がなければ、ホームページのプロフィールから削除される厳しい世界。今年30歳を迎えるフジの加藤綾子アナ(29)のセント・フォース入りもささやかれており、川田もうかうかしていられない」

 お色気解禁の裏では女たちの激しい競争もあるようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ハンオシ」倉科カナや中川翔子より注目された“バスト揺れ女優”とは!?
2
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
3
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!
4
ショックだった?浜辺美波、「熱愛」直後の収録で起こった“共演者の異変”!
5
「落合さんの言うことを聞いておけば良かった」あの日ハムOBが動画で“猛省”