芸能

Hey!Say!JUMP山田涼介はジャニーズNO1の演技派・二宮和也をいつ超える?

20150317yamada

 アイドルグループ「Hey!Say!JUMP」のメンバー・山田涼介が、3月21日から公開される映画「暗殺教室」で初主演を果たした。

 累計発行部数1350万部の大ヒットとなった原作は松井優征氏による人気コミックで、監督は「海猿」シリーズの羽住英一郎監督が務める。

「漫画の実写化というと、映画、ドラマ問わずキャスティングが原作のイメージと違うと批判を浴びることが多いですが、今作の主人公を演じた山田はまさに“ハマリり役”と言えるでしょう。

 山田はかつて、ドラマ「金田一少年の事件簿」(日本テレビ系)で4代目金田一一役を好演。おバカでちょっとエッチな男子高校生役をみごとに演じ切りましたが、今回は真逆のおとなしくて女性的な少年役を演じています」(芸能ライター)

 記者会見で山田は、かつてない役柄に「正直、僕より適した人間がいるんじゃないかと思っていた時期もあった」と悩んでいたことを告白。しかし、その出来栄えに初共演した椎名桔平も、「かわいかった。普段からこういう女性っぽいコなのかと思うほど溶け込んでいた」と山田の演技を絶賛。これを機に俳優としての評価もさらに上がりそうだと、前出の芸能ライターは話す。

「昨年、ある調査サイトが行った『ジャニーズNO1の演技派は誰?』というアンケートでは、嵐の二宮和也が堂々の1位。次いで岡田准一、生田斗真、木村拓哉、草なぎ剛という順位でした。この中に山田が食い込むのも時間の問題ではないでしょうか?」

 二宮といえば、この映画のもうひとつの話題が、殺せんせーの声の主だ。

「予告編の公開がされたときから『誰がどう聞いても嵐の二宮和也だろう』という意見があがりました。しかし、先日の試写会でも名前は明かされず『殺せんせー』としかエンドロールになかったんです。しかも山田の初主演作に二宮が声で出演しては“主演感”がなくなるという批判の声もあり、ファンの間で物議を醸しています」(前出・芸能ライター)

 殺せんせーの声の主は、映画公開とともに明かされるという噂もあり、両ファンにとってはしばらくやきもきする日々となりそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美
2
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
3
香川照之と長谷川博己が一触即発?「小さな巨人」現場が険悪ムードなワケ
4
「別の理由があった」今でも銀座で囁かれる香川照之「性加害事件の深い闇」
5
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…