芸能

「イビられ過去」を暴露する青木裕子のしたたかな計算とは?

20150318aoki

 フリーアナウンサーでナインティナイン・矢部浩之の妻、青木裕子が、TBS時代のイビられぶりをアピールしている。

 昨年末にフォト日記「母、妻、ときどき青木裕子」(講談社)を発売した際には、妊娠中に矢部が浮気し、離婚寸前までこじれた体験も明かした青木だが、今度は今月12日放送のバラエティ番組「ゴロウ・デラックス」(TBS系)で、ネット世論に傷ついていることや、TBS時代のイジメとも受け取れる苦境について語った。

「“エース”と呼ばれながらも、たびたびマスコミでプライベートが報じられたことから、『週刊誌アナウンサーだった』と自虐。先輩アナからもよく思われず、アナ同士も現場で会わないことから孤独だった、としおらしく告白しています」(芸能ライター)

 こうした過去の告白をする裏には、青木なりのしたたかな計算があるという。前出の芸能ライターが明かす。

「夫の浮気話や過去の悲惨な話まで持ち出して、ちゃっかりイメージアップを図っている。現在は矢部の意向もあって育児優先にしているが、本人は『テレビの現場の雰囲気が好き』と周囲に吹聴するなど、芸能界に復帰したくてしょうがない。実は、家計の管理は矢部がしているので、青木は小遣いを自分で稼ぐほかないんですよ」

 これからも、イビられ話を小出しにしながら「週刊誌タレント」として生きていきそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
W杯直前にフジテレビがまたしても“非国民的”失態やらかしネット大荒れ!
2
キムタク新ドラマ「星降るレストラン」の役柄に世間は「もう飽きた」の声
3
「おい!フジテレビ」指原莉乃、AKB48選抜総選挙スピーチ中のCM寸断に苦言
4
「レッドカードな女」の即刻退場バトル(2)満島ひかりがクドカン舞台を降板した理由
5
NEWS手越祐也にも「未成年」女性との飲酒報道も世間が全然驚かないワケ