芸能

テリー伊藤対談「唐橋ユミ」(2)メガネをかけているのは関口宏さんのススメ?

20150430x-2

テリー 入ってどれくらいで「サンデーモーニング」に出られるようになったんですか。

唐橋 早かった気がします。2カ月ぐらいでしたかね。

テリー その時には、もう今のトレードマークのメガネをかけていたの?

唐橋 いえ、初めはかけていなかったんです。女性アナウンサーでメガネをかけるのはNG、みたいな雰囲気がありませんでした?

テリー テレビでは確かにあまりいなかったかも。唐橋さんは、どんなきっかけでメガネをかけるようになったの?

唐橋 私は目が悪いので、いつも会議ではメガネをしていたんです。それを見た関口(宏)さんが「メガネのままで出演してもいいんじゃない?」って。

テリー その時、どう思ったの?

唐橋 「ええっ、いいんですか」って驚いたら、「嫌だったらいいけど、とりあえずやってみたら」と。

テリー ちょっとメガネ、ここで外してみてくれる?

唐橋 嫌です(笑)。

テリー えー。何でダメなの? だって前はメガネをつけていなかったんでしょう。

唐橋 フフフ、おかしいですよね。いったんかけると、恥ずかしくなって人前では外せないんです。

テリー そんなものかな。メガネをかけてから人気が出た?

唐橋 名前を覚えていただくようになりましたね。 前は「『サンデーモーニング』に出てくる4人の女の子」っていう言われ方をしていたのが、「唐橋さん」と言われるようになりました。メガネで印象がずいぶんと変わるんだと思いましたね。

テリー アナウンサーになる前の学生時代は、どんな女の子だったんですか。

唐橋 けっこう活発でしたよ。高校ではスキー部に入っていました。大学はチアリーディング部で。よく運動音痴に見られるんですけど、体育会系なんです。

テリー そうなんだ。かわいいから、地元では評判だったんじゃないの。

唐橋 いえいえ、地味でしたよ、本当に。

テリー 高校時代はどんな恋をしていたんですか。

唐橋 行き帰り一緒に帰るぐらいですよね。朝、駅で待ち合わせして。

テリー いいなあ。そんな恋、俺は1回もない。男子高だったし。放課後はアジフライをかじってたぞ。

唐橋 でも、私がおつきあいしたのは男子高の人でしたよ。

テリー どういうところで知り合ったの。

唐橋 駅で。

テリー 声をかけられた?

唐橋 ではなく、お互いに目が合う機会が多くて。

テリー わぁ、大林宣彦監督の映画みたいだね。

唐橋 「磐越西線」といって、喜多方から会津若松までの2両編成の電車で通っていたんです。車掌さんもいい方で、私が遅刻しそうになると待っていてくれるんです。

テリー それは唐橋さんが美人だからだよ。男子ならとっとと行っちゃうはず(笑)。その彼とは、どれくらいおつきあいしたんですか。

唐橋 遠距離恋愛もして、私が大学で東京に出てきてからも、5年ぐらいは。

テリー それはすごいね。

唐橋 私、つきあうと長いんですよ。

テリー 会う時はユミさんが福島に行ったの、それとも向こうが来たの?

唐橋 来ることもありました。新幹線だとお金がかかるので、高速バスで。

テリー ステキな青春を送ったね。

唐橋 そうですね。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
2
「ハンオシ」倉科カナや中川翔子より注目された“バスト揺れ女優”とは!?
3
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!
4
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
5
和地つかさ、「ライザップ」でも“Iバスト”は変わらずの「キープ手段」