芸能

めざましお天気キャスター・小野彩香が短いスカート姿で大サービス?

20150528d

「膝上2センチほどの短いスカート姿で椅子に座ると、純白のインナーがハッキリと確認できました。テカテカした素材が、太陽の光に反射してよけいに際立っていましたね。最初のうちは手で隠したりしていましたが、街頭イベントに1人で出るのは恐らく初めて。かなり緊張して、下半身のガードがおろそかになったのか、終始見えていました」(イベント関係者)

 5月10日、警視庁世田谷警察署の一日署長に就任し、婦警姿でイベントに華を添えたのは小野彩香(23)。「めざましテレビ」(フジ)のお天気キャスターを務める期待のホープだ。ファンサービスは、これにとどまらない。

「イベント後には、多くのファンがサインや握手を求めた。小野さんは『どうぞ、どうぞ』という軽いノリで、写真撮影にも気さくに応じていた。トークショーは慣れていないようで何度もかんでいましたが、イベントが終わった開放感もあって、ファンとの触れ合いを楽しんでいるようでした」(前出・イベント関係者)

 小野は東京医科歯科大学歯学部卒業という異色の経歴を持つ。所属事務所セント・フォースの先輩である長野美郷(28)の後を継ぎ、昨年4月に「6代目お天気キャスター」としてデビューし、“リケジョアナ”として注目を集めた。

 女子アナウオッチャーの丸山大次郎氏がその魅力を語る。

「清楚系でおとなしそうに見えて実はノリがいい。『めざまし──』では魔女やメイドのコスチュームで番組を盛り上げたこともあります。番組の関連イベントでは、ファッションモデルに挑戦。ウエディングドレスの裾をみずからまくり上げて、太腿を根元ギリギリまで見せていました」

 小野の旺盛なサービスぶりは、毎年6月に発表される「好きなお天気キャスターランキング」を意識しての行動だという。前任の長野美郷は13年に1位を獲るなどベスト3の常連だったが、小野は昨年のランキングで6位だった。最近になって美脚を解禁し始めたのも、「2年目の今年こそはもっと上位に‥‥」という使命感の表れだろう。

「美脚だけでなくキレイなワキにも注目してもらいたいですね。昨年夏に見せたノースリーブ姿が今年も見られるかと思うとワクワクします」(前出・丸山氏)

 2年目の大ブレイクを前のめりで期待したい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
石原さとみ、「前かがみバスト見せ動画」が“1日で100万再生”の大反響!
2
唐橋ユミ、「大きくない」発言を覆すクッキリ衣装で“Dバスト”の根拠映像
3
ついに薄幸が加入!テレ東温泉旅番組に期待高まる「G・G・Hバスト揃い踏み」
4
明石家さんまがグチりまくり!「五輪開会式」出演芸能人から遠ざけられる“ワケ”
5
フジ井上清華、”Dバスト突き出しサービス”に視聴者が歓喜した!名誉挽回の光明