芸能

まゆゆドラマ3%台の歴史的低視聴率!次週はさらなる地獄が!?

20150522watanabe

 5月19日に放送されたテレビドラマ「戦う!書店ガール」(フジテレビ系)第6話の視聴率が3.6%を記録したことがわかった。同作は初回6.2%を記録していたものの、徐々に下降し、今回の放送で最低記録を更新することとなった。

「第6話は稲森いずみ演じる理子が、書店の店長に昇進するも直ちに閉店が決まり、従業員にもその事実が知れ渡るという回。そこで突然の閉店を言い渡された登場人物たちのリアクションは、低視聴率による打ち切りの現実を重ね合わせたかのような印象を視聴者に与えました」(テレビ誌記者)

 そんな打ち切りが囁かれる「書店ガール」だが、もう1人の主演を務める渡辺麻友は、第6話の視聴率が発表された時間帯に、自身のツイッターで真顔の絵文字のみを投稿。これはあまりの低視聴率に本人も呆然としたということの現れなのかもしれない。ある記者によると次週はさらに同ドラマが窮地に立たされる可能性があるという。

「今回、ここまで低視聴率となった原因は裏番組の『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ系)で、『24時間テレビ』のマラソン走者の発表が行われたことが大きい。重大発表があると事前に告知されていたこともあり視聴率は16.3%と大健闘。さらに次週、26日は同番組2時間スペシャルが放送され、マラソンランナーのオファーを受けたDAIGOが、走るかどうかの決断を下します。DAIGOといえば、人気女優の北川景子と熱愛中ですし、話題性も抜群。『書店ガール』はさらに視聴者を奪われる可能性が高いでしょう」

 来月にはAKB48選抜総選挙を控えるまゆゆ。なんとか打ち切りを回避し、最終回も選挙も笑顔で迎えてもらいたいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚
2
土田晃之、「バイキング」の進行を止めてまで固執した“大失笑”発言とは?
3
稲村亜美がガニ股で躍動!ゴルフ動画の“下半身パックリ見え”にファン「感激」
4
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
5
綾瀬はるかVS高畑充希 ドラマに映せない「恥ずかしい癖」合戦(1)綾瀬のバストの存在感がすごすぎて…