芸能

窪田正孝はライトじゃない!ドラマ版「デスノート」に原作ファンが悲鳴

20150526kubota

 日本テレビ系で7月から放送されるドラマ「デスノート」のキャストが発表された。主人公の夜神月(やがみライト)を演じるのは、イケメン俳優の窪田正孝(26)。窪田の起用に女性ファンからは歓迎の声もあがるなか、原作ファンからは落胆の悲鳴が沸き起こっている。

 そもそもの問題は、東大(原作では東応大)にトップ合格するような天才であるライトが、このドラマ版では“どこにでもいるような大学生”という設定に置き換わっていることだ。原作も映画版もファンだというテレビ誌ライターが解説する。

「ドラマ化に際して原作にはない要素を追加することは珍しくありませんが、今回は原作の設定そのものを変更しています。しかしデスノートの魅力は、ライトとLという2人の天才が繰り広げる緻密な頭脳戦。憎らしいほどに頭の切れるライトが主人公だからこそ、本来なら敵役のLにも感情移入できるという巧みなストーリー構成が、面白さを際立たせていたんですが‥‥」

 ライト役の窪田は演技派との呼び声も高く、連ドラの主役になること自体はおかしくない。だが、今回のドラマでは、ライトの隠れた天才ぶりが開花するというストーリーだと予想される。その天才性を窪田は演じきることができるのか。

「映画版でライトを演じた藤原竜也は、15歳で舞台『身毒丸』の主役を射止めたときに“天才新人”と呼ばれるなど、稀有な天才性を感じさせる役者でした。もちろん窪田くんも優秀な俳優だと思いますが、正直なところ彼からはライトの雰囲気が匂ってこないですね」(前出・テレビ誌ライター)

 もちろん、窪田が素晴らしい演技でライトを演じる可能性もなくはない。本人はライト役に関して「プレッシャーです」と語っているが、ぜひそのプレッシャーをバネに、原作ファンも納得できるライト像を作り上げてほしいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
アンゴラ村長がミニを自らめくって…出演者も慌てた突如の仰天行動
2
倖田來未、15年ぶりの番組ロケで明らかになった“Fカップバスト”の異変
3
「何で独身なの?」谷原章介「めざまし8」の発言に男性視聴者が“カチン”!
4
「辞めなきゃよかった」中居正広・米倉涼子がホンネを漏らした独立の“後悔”
5
広瀬すず、「ネメシス」大爆死よりファンが危惧する“バスト問題”とは?