芸能

後藤理沙、さとう珠緒、佐伯日菜子‥‥あの美少女は今こうしている!

20150603goto-2

 テレビで輝かしい活躍を見せた美少女たち。しかし、花の命は短くて‥‥。いつの間にか姿を見せなくなることもまた、厳しい芸能の世界で生きる者には避けて通れない道なのだ。あるいはヒッソリと引退し、あるいは再起を誓って活動を続ける有名美女の今を追った。

 99年にポカリスエットのCMに抜擢され、一躍脚光を浴びたのは後藤理沙。

「当時、広末涼子と同じ事務所に所属し、女優として将来を期待された逸材でした。しかし、02年に引退した後は結婚、離婚、脂肪吸引と、女優とは違う形で注目を集める芸能活動を展開。最近は2月に再婚し、間もなく出産を迎えるそうです」(芸能ライター)

 爆笑問題と共演した競馬番組やブリッ子キャラで大ブレイクしたさとう珠緒には、過酷な顛末が待ち受けていた。

「長らく所属していた事務所から、借金返済と損害賠償として2700万円の支払いを求めて訴えられたのです。裁判はさとうが勝訴したのですが裁判や、仕事が激減したストレスがたたって深酒を繰り返し、今年2月に放送されたテレビ番組で5カ所の脳梗塞が判明しました」(前出・芸能ライター)

 モデルとして芸能界に入り、その後女優として日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞するなど、華々しい活躍を見せた佐伯日菜子は?

「もともと専門誌に連載を持つほどのサッカー通で、02年に横浜F・マリノスの奥大介と結婚。2人の女の子を授かりました。ところが05年頃から奥のDVに悩まされ、13年に警察沙汰になったことをきっかけに離婚しました。奥は翌年10月、交通事故で死亡しています」(スポーツ紙記者)

 このほかにも発売中の「アサ芸シークレットVol.34」では、桜井幸子、宝生舞、ビビアン・スー、葉月里緒奈など、テレビや雑誌を賑わせた70人のその後を徹底調査している。美女たちに心躍らせたあの頃のトキメキを甦らせてみてはいかがか!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    春の“ゆらぎ肌”で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    春はさまざまな環境の変化から、肌トラブルが起こりやすい季節といわれます。朝晩の寒暖差、春風に舞う花粉などの刺激物質、暖かくなったことによる皮脂分泌の増加といった気候の変化に加え、新生活によるストレスなども、肌に影響を及ぼすようです。これらは…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    【一杯酒場】東京・蒲田「うなぎ家」

    97639

    うなぎ串焼からナポリタンまで「蒲田価格」を象徴する立ち飲み味と価格、両方にうるさい地元民が重視する「蒲田価格」を象徴するような「うなぎ家」は、立派なうなぎの串焼きをなんと1本300円で出す店。大将が「仕事帰りの人たちに、ポケットマネーで美味…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
TBS「ブラックペアン」主演が竹内涼真から二宮和也に変更された裏事情
2
大橋未歩の離婚&再婚に「介護してくれた旦那をよく捨てられたな」の大合唱
3
「重病説」が飛び交うホリケンの「顔色が悪い本当の理由」とは?
4
高木美保がハラスメント被害を告白!名前が浮上した大物タレントとは
5
「やりたくない!」米倉涼子が「ドクターX」続編を断ったワケ