芸能

石原さとみ、北川景子、深田恭子…男をたぶらかすボディタッチ上手な女優たち

20150627ishihara

 話題の映画「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」(8月前編公開・9月後編公開)にも出演しているのが、女優の石原さとみだ。

 先ごろ発表された「最高の顔」の女性芸能人ランキング(リサーチプラス調べ)でも、北川景子に続く第2位にランクインするなど、その男女ともに好かれる愛嬌のある顔立ちは人気だ。

 そんな石原の可愛らしさはルックスだけではない。カメラの回っていない場面でも、その親しみやすいキャラは評判で、スタッフさえもトリコにしてしまうという。

「ところが一部で“石原のボディタッチがあざとい”との声があがっていると報じられたんです。石原は人と話す際、目をじっとみつめたり、大げさに笑ったりすることが多く、そのような態度が“あからさまに媚びている”と言われてしまったんです」(芸能記者)

 実際、現場でのボディタッチが多いことから「男性に媚びすぎでは‥‥」と疑われる女優は多いという。

「なかでも檀れいの“接待ボディタッチ”は有名。撮影現場でも広告代理店のお偉方相手に軽いタッチを交えながら喜ばせているところが目撃されています。そりゃあCMで見たあの新妻とのひとときを過ごせるんだから、ご満悦にもなるでしょう」(芸能ライター)

 美人はなにをやっても喜ばれるのだからうらやましい。あの女優もまた、テレビカメラの前で艶かしいボディタッチを見せている。

「北川景子は戦略的なボディタッチではなく、フレンドリーな性格ゆえについついやってしまうといった印象です。以前も番組のなかで、隣に座るとんねんるずの石橋貴明に密着しすぎて『ちょっと肘とか肩とか当たってる?』と喜ばせていましたが、その後も気にしない素振りでタッチを繰り返していました。

 また、深田恭子も酔うとボディタッチは当たり前。同席した相手に食べ物を『あ~ん』と食べさせてあげたり、腕を組んでトイレに案内してくれるというから、至れり尽くせりです」(前出・芸能ライター)

 一方、ホステスバイト経験を理由に内定取り消し騒動のあったあの女子アナも、「その処世術に衰えはない」との声があがっているようだ。

「日テレ・笹崎里菜アナが、新人研修で局内を回った際、猫なで声の上目遣いで男性局員にボディタッチをしていると、一部で報じられました。確かにあのルックスで親しげにタッチされれば、男ならまんざら悪い気はしないでしょう」(前出・芸能記者)

 気取らない性格ゆえか、はたまた意図的なのか。コミュニケーションのひとつとはいえ、あまり人前で行うと反感を買う行為でもある。女性は注意したいものだ。

(佐藤マコト)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐藤健と上白石萌歌の仲は冷めていた!?「ぎぼむすSP」撮影現場の「意外な光景」
2
本田望結、成長真っ最中?ボディ進化と同時にネットをザワつかせた“顔の変化”
3
池田エライザが艶姿で「カチカチよ」/芸能美女「マッパにエプロン」秘録(下)
4
新垣結衣、ビール新CMで気になり過ぎる!?ニットも歪むバストの“張り具合”
5
NHK・和久田麻由子 桑子真帆を屈服させた「黄金時代」の内幕(1)紅白司会の候補に挙がっていたのは4人だが…