社会

韓国・朴槿惠大統領の「慰安婦問題が最終段階」発言の裏とは?

20150702q

 日韓以外の第三国に、両国間の歴史問題で自国に都合のいいことを言いふらす「告げ口外交」で知られる韓国の朴槿惠大統領(63)がまたやった。今回の「告げ口」は、事実か妄言か。

 6月11日、米紙ワシントン・ポストのインタビューで、朴大統領が「慰安婦問題」を巡る日本側との協議についてこう述べた。

「相当な進展があり、現在、最終段階にある」

 これまで朴大統領はこの問題を聞かれるたびに「日本の誠意ある措置」がないと不満を示してきた。それがここに来て、まるで日本が歩み寄ってきたかのような発言。これに困惑したのは外務省関係者だ。

「日韓両政府は外務省局長会議を昨年4月から今年6月11日まで8回行っていますが、進展したという話は聞いたことがありません」

 具体的な交渉内容について朴大統領は「言及を控える」として明かさず、何をもって「進展」なのか真意は不明だ。国際政治学者の藤井厳喜氏が語る。

「慰安婦問題は1965年の日韓請求権協定で決着済み。発言の裏には日本側に譲歩を促す狙いがある。一方で、国会議員や外務省の中には日韓国交正常化から50年を迎えた節目に韓国と友好的な方向に舵を取りたい親韓派がいます。その勢力が『朴発言』を後押しして、日本政府に法的責任を認めさせる動きも見られるため、安倍総理には適切な判断が求められますね」

 朴大統領の「告げ口」はこれだけではない。日本が世界文化遺産登録を目指す「明治日本の産業革命遺産」に関して、ユネスコのボコバ事務局長との会談で「日本が一部施設で非人道的な強制労働が行われた歴史に目を背け、世界遺産への登録を申請した」と猛批判。日本支持を表明していた投票国のセネガルに、首脳会談の場で反対するよう説得工作し、支持を撤回させた。藤井氏が憤る。

「94年に世界遺産となったドイツのフェルクリンゲン製鉄所は、第二次大戦中に約7万人も戦争捕虜や強制徴用された人が過酷な条件で働かされていた場所ですが、登録されています。そもそも日本が世界文化遺産に推薦する一つ『軍艦島』(長崎市)では朝鮮半島の人も働いていたが、彼らは当時は日本国民。『強制連行』での徴用でもなかった。朴大統領は政権延命のために言いがかりやウソをつき続けるしかないのです」

 MERS問題で批判が高まる中、心のよりどころはますます「反日」のようだ。

カテゴリー: 社会   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
浜田雅功も呆れ顔…土田晃之が「元野球部」告白でまたも上がった大ブーイング
2
A-Studio新MCにキスマイ藤ヶ谷が発表されるも批判が相次いだワケ
3
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
スジ見えた?岡副麻希「めざまし」卒業日も見せてくれた美ヒップ体操の爪痕