芸能

「人間としてレベルが低い」バカリズムのキツすぎる口調にファンがドン引き

20150704bakarhythm

 6月28日に放送されたバラエティ番組「ヨロシクご検討ください」(日本テレビ系)で、お笑い芸人のバカリズムがコンビニの立ち読みについて怒りをぶちまけた。バカリズムは雑誌コーナーで立ち読みをする人に対して、「金を払う人間が来たらどけよ」「人間として金を払う俺よりもレベルが低い」と発言し話題になっている。

「バカリズムの発言を受けてネットでは『正論』『その通り、よく言ってくれた』と称賛する声がある一方で『立ち読みはコンビニの客寄せになる』『防犯対策』だと意見する人も現れるなど、彼の発言をきっかけに様々な議論が巻き起こっています」(芸能誌記者)

 出版社側からすれば、けっしてコンビニの客寄せや防犯対策のために出版しているわけではなく、バカリズムの発言はありがたい話である。

 しかし、彼はこうした怒りのエピソードを披露する際、今回のように「どけよ!」「俺よりもレベルが低い」といったトゲのある言葉を使うことが多いため、トークがメインのラジオ番組「バカリズムのオールナイトニッポンGOLD」の評判があまりよくないのだという。

「ラジオではさらに口調が厳しいため、聞くのを辞めてしまうファンが多い。先日もラジオで、偶然入ったラーメン店の店主の態度が気に入らなかったと、ひたすら罵倒する放送が話題になりました。イライラしたエピソードを笑いに変えることに長けている芸人も多いですが、バカリズムの場合は愚痴が前面に出すぎていて、笑いどころがなく終わってしまうこともある。そのためテレビで彼のネタを見てファンになった人がラジオを聞くと、その口調に引いてしまい『胸くそが悪くなる』との意見がファンの間から出ています」(お笑いライター)

 大喜利やフリップ芸で人気を博してきたバカリズムだが、フリートークに関しては厳しい声も多いようだ。

(森嶋時生)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
森七菜、新CM動画“脱ぎシーン”でついに現れた爆裂バスト輪郭が大反響!
2
加藤綾子が“入れられる直前”ベッド姿を公開!すっぴん不安顔にファン騒然
3
広瀬すず「橋本環奈NG」解除の背水事情(1)格の違いで「相手にならないよ」
4
胸の先見えそう!ローラがシャツはだけショットを公開も「あざとい」評のワケ
5
大江麻理子、プリンプリン桃型ヒップと腰つきがヤバイ!“フェロモン爆発度”