芸能

朝ドラ「まれ」で清水富美加がしてしまった“しくじり”とは?

20150715shimizu

 現在放送中のNHKの朝ドラ「まれ」で、土屋太鳳演じる主人公・津村希の同級生、蔵本一子を演じ、人気上昇中の清水富美加。7月からはドラマ「となりの関くんとるみちゃんの事象」(TBS系)でヒロイン役を演じる。

「『まれ』では思ったことを何でも口にする気の強い役ですが、『となりの関くん』では机で一人遊びをする関くんを隣で観察し、心の中でツッコミを入れるコメディ色の強い役です。清水さんはコメディが得意で、今年1月の舞台『ウレロ☆未解決少女』で共演した東京03から評価され、6月に行われた東京03主催の舞台にヒロイン役として抜擢されました。明るく、清潔感もありますし、これからも幅広い役を期待されそうですね。オファーが増え、既に朝ドラヒロイン候補という声もあがっています」(芸能関係者)

 そんな清水は、昨年10月から行われている「まれ」のロケでは、ある“しくじり”があったという。芸能プロ関係者が語る。

「能登ロケの際、清水さんは近くに小さな神社を見つけ、お参りしたんです。お賽銭を入れ、『仕事が増えますように!』とお祈りしたのですが、その場を去ろうとした瞬間、彼女を見つけた『まれ』のスタッフから、『すみません!』と遠くから声が掛かったんだそうです。何かと思いきや、『その賽銭箱、ドラマ用の小道具で偽物なんです』と言われたんだとか。お賽銭は返してもらったそうですよ。清水さんは『しくじりました! でもタダでお参りできました』と笑いながら、自らその話をキャストやスタッフに話していました。彼女の話で現場が明るくなりましたね」

「眠れない時は寝ない」「嫌いなものは食べない」と、「無理をしないで幸せなことを考える」がモットーの清水。次々とオファーが来るのは、そんな彼女の明るさに、能登の神様が応えてくれたのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
2
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
3
王監督を激怒させたホークス“大乱闘”の内幕
4
太川陽介「バス旅」パートナーの意外過ぎる人選と懸念ポイント
5
巨人・原監督、桑田コーチを招聘の裏にあの“大物球団OB”を巡る思惑が!?