芸能

「寄付なら黙ってやれば?」大島美幸「妊活本」印税全額寄付のしたたかさ

20150806oshima

 不妊治療が成功し無事に長男を出産して以来、何かと世間を騒がせているのが、大島美幸と鈴木おさむ夫妻。そんな大島が今度は妊活本を出版し、その印税を「ふくしまこども寄付金」に全額寄付することを明かした。

 さらに鈴木氏が雑誌に連載していた「ブス恋」をまとめた本を9月頃に出版し、すでに自費出版した絵本「ママへのちょっと早めのラブレター」も増刷。これら2作品に関しても経費を除く利益を同団体に寄付するという。

 今回の発表に対し、さぞかし称賛されるだろうと思われたのだが、ネットユーザーの意見は「不妊で悩んでいたかと思いきや、妊娠出産でビジネスですか」「寄付自体は本当にいいことだと思うが、話題作りしすぎな気がする」「寄付するなら黙ってやればいいのに」と冷ややかだ。

 芸能ジャーナリストは、この“印税寄付”について「イメージアップ戦略」と話す。

「待望の子供を授かったのに、それにまつわる言動で、昨今ファン離れが加速しています。この状況で単に妊活本を出版しても売り上げは伸びないでしょう。しかし、印税を寄付するとなると、そのPRとしていろいろな番組に出演できる。また、番組スポンサーとしてもこのようなボランティア行為は歓迎されます。狙いは、より多くいいイメージでメディア出演し、今後の活動、CM獲得の起爆剤にしたいのでしょう」

 子育てにはお金がかかるとはいえ、一般サラリーマンの生涯収入などとっくに稼いでいるであろう二人。ネットユーザーたちの「結局はビジネスか‥‥」といったため息に、どう応えるのか、今後の動向に注目したい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ
2
千眼美子が最新映画で“萌えコスプレ”を披露!似合いすぎと大絶賛
3
主婦は猛反発!?石田ゆり子“食料買い占め”苦言は「仕事に支障」ギリギリの線か
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
服から胸がこぼれる!石川秀美の娘・薬丸玲美の極大バスト写真がスゴすぎッ