芸能

「寄付なら黙ってやれば?」大島美幸「妊活本」印税全額寄付のしたたかさ

20150806oshima

 不妊治療が成功し無事に長男を出産して以来、何かと世間を騒がせているのが、大島美幸と鈴木おさむ夫妻。そんな大島が今度は妊活本を出版し、その印税を「ふくしまこども寄付金」に全額寄付することを明かした。

 さらに鈴木氏が雑誌に連載していた「ブス恋」をまとめた本を9月頃に出版し、すでに自費出版した絵本「ママへのちょっと早めのラブレター」も増刷。これら2作品に関しても経費を除く利益を同団体に寄付するという。

 今回の発表に対し、さぞかし称賛されるだろうと思われたのだが、ネットユーザーの意見は「不妊で悩んでいたかと思いきや、妊娠出産でビジネスですか」「寄付自体は本当にいいことだと思うが、話題作りしすぎな気がする」「寄付するなら黙ってやればいいのに」と冷ややかだ。

 芸能ジャーナリストは、この“印税寄付”について「イメージアップ戦略」と話す。

「待望の子供を授かったのに、それにまつわる言動で、昨今ファン離れが加速しています。この状況で単に妊活本を出版しても売り上げは伸びないでしょう。しかし、印税を寄付するとなると、そのPRとしていろいろな番組に出演できる。また、番組スポンサーとしてもこのようなボランティア行為は歓迎されます。狙いは、より多くいいイメージでメディア出演し、今後の活動、CM獲得の起爆剤にしたいのでしょう」

 子育てにはお金がかかるとはいえ、一般サラリーマンの生涯収入などとっくに稼いでいるであろう二人。ネットユーザーたちの「結局はビジネスか‥‥」といったため息に、どう応えるのか、今後の動向に注目したい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
瀬戸大也、復帰でも美人妻・馬淵優佳の“アピール”が呼んだ「再批判」のワケ
2
本田望結、オトナへの成長が目覚ましい“ぽっちゃりセーラー”の大絶賛!
3
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
4
バス旅・浅田舞、「惜しかったお風呂シーン」も“評価爆上がり”の理由とは?
5
報じた新聞に激怒?デヴィ夫人、パーティ主催釈明も続々の“批判ポイント”