社会

スプーン1本で夏バテ解消!中国4000年「驚異の知恵」

20150807natsubate

 連日の異常ともいえる猛暑で夏バテ続出だ。夏バテは自律神経の失調をもたらすため全身の疲労感、だるさ、めまい、ふらつきや、食欲不振、下痢、便秘などの症状を引き起こす。こんな夏バテが、スプーンひとつで解消できるという。

 やり方はいたって簡単。中華用のレンゲ(スプーンでも可)で体を擦るだけ。このやり方は刮シャ(グアシャ/シャはやまいだれに沙)といい、中国では2500年前から行われているのだという。刮シャ国際協会は、ホームページでこう説明している。

〈刮(グア)とは擦る。(シャ)は淤血(おけつ)、すなわち血流の滞りが体表に引き上げられ、皮膚表面に現れた赤点のこと。水牛角などのヘラで、全身を経絡に沿って優しく擦り流すことで気血の流れを改善し、体内に長期間滞った淤血が排出され、内臓機能の活性化が図られる〉

 このため、夏バテには効果が高いといい、中国では夏バテ(中暑)のポピュラーな対処法になっているという。

 やり方はこうだ。まずレンゲや手はきれいに洗う。うなじ⇒背中⇒胸⇒腕⇒腰の順に擦る。その際、レンゲは寝かせる(45度くらい)。擦る方向は一方向だけで、強く擦らないこと。1カ所で20回くらい。最初は5~10分程度から始めるといいそうだ。東洋医学治療を行っている三上藤雄整体師が説明する。

「刮シャは経絡、ツボを刺激することにより、気血の流れを調整して老廃物を排出し、内臓各器官を活発にします。さらに神経を正常に戻し、ホルモンのバランスを調整します。擦ったところは症状が重いほど赤紫色になり、その後はスッキリ。筋肉もほぐれて気持ちいい。効果は抜群です」

 皮膚の赤紫色は数日で取れ、続けると夏バテ知らずのタフマンになれるそうだ。

(谷川渓)

カテゴリー: 社会   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
嵐・相葉主演ドラマが爆死状態で“なりふり構わぬテコ入れ作戦”始まった!
2
関ジャニ大倉、ファンからカバンに「使用後肌着」大量入れられ被害の“苦悩”
3
今年もダウンタウンが「嫌いな芸人」1位!選出される“キーワード”とは?
4
櫻井翔が披露した「嵐グループメール」のレスの速さにファン驚嘆!
5
有吉弘行が主催する“有吉会”の会員は「番組でエコヒイキされる」!?