芸能

「第2のキムタク」から「第2の中居クン」に…山下智久の路線変更にファンが困惑

20150813yamashita

 7月からフジテレビで初となる冠レギュラー「山Pのkiss英語」に出演する山下智久について、フジ関係者がこう首をかしげる。

「もともとバラエティには消極的で、番宣でゲスト出演する時でも、下ネタや女性関係の話題を振るのは厳禁でした。何かとNGが多いことで知られた山Pですが、事務所サイドの意向は『じゃんじゃんやってくれ』。しかも冠番組に“kiss”がつくとは‥‥」

 いったい山Pに何があったのか。事情を知る業界関係者がこう耳打ちする。

「今春の主演ドラマ『アルジャーノンに花束を』(TBS系)が視聴率1ケタ台と大コケした影響が大きく、ジャニーズ事務所内で緊急戦略会議が開かれました。“第2のキムタク”を目指して山下を映画やドラマにプッシュしてきたが、このところ俳優業はパッとしない。そこで今度は“第2の中居正広”にするべくMCの仕事を強化する方針が決定したようです」

 山Pを担当するI女史は、会議の場でこう発言したという。

「山下には中居クンにはないセクシーさがある。フェロモン系MCでプッシュしたらどうか」

 男の色気で若い女性視聴者の囲い込みをはかる山下について、番組サイドからはこんな声が漏れてくる。

「まだ番組がうまく仕切れずに困惑していました。でも、司会でコンビを組むおぎやはぎの矢作さんからお笑いについていろいろ吸収しているようで、そのうち、きわどい下ネタも飛び出すかもしれません」

 この路線変更にファンも困惑するだろうが、はたして山Pにとって吉と出るのか、それとも‥‥。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
2
「アイ・アム・冒険少年」露骨過ぎる“Snow Man推し”が大不評!
3
広瀬すずに橋本環奈に及ばぬ「弱点」が?若手女優のバチバチ相関図を一挙公開!
4
リモコンみたいに自由にできる?阿部華也子、「癒やされ動画」にファン妄想!
5
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃