社会

桜島大噴火で川内原発が「第2のフクシマ」になる!「降灰で電線が切れて電源喪失」

20150903w2nd

 カルデラ噴火は最悪の予測だが、

「たまっているマグマの量から考えて、クシャミ程度で済むことはまずない。相当、大きなのを覚悟しておいたほうがいい。大正時代の大噴火の際は、直後に大きな地震が発生した。今回も降灰の影響が大きく、当然、桜島から52キロ離れた川内原発にも影響は及ぶと思います」(琉球大理学部・木村政昭名誉教授)

 ちょうど100年前に起こった大正大噴火は午前10時、桜島南岳の噴火で始まった。1時間もしないうちに鹿児島市内に降灰が始まり、連続して噴火が起こる。その勢いは熾烈さを増し、お昼前には巨大な岩石が噴出。昼過ぎには桜島全島が黒煙、白煙に包まれた。そして夕方になると、震度6の直下型地震が発生し、鹿児島市内では家屋や石塀が倒壊した。夜になると爆発音はさらに激化し、火山雷がとどろいた。今回も100年前と同じような噴火になる可能性が高いのだ。

 大噴火が起きると川内原発はどうなるのか。京都大学原子炉実験所・前助教の小出裕章氏に聞いた。

「原発事故は、それが予測できず対策も取れなかったからこそ起こります。桜島が大噴火すれば、もちろん原子炉は停止になるでしょうから、みずから発電する力を失います。外部から電力の供給を受けることになっていますが、(灰の重みで)送電線が切断され、外部からの電力も得られないでしょう。その場合、所内の非常用発電機を動かすわけですが、福島第一原発事故の時には、非常用発電機が津波で動かなくなったために大惨事となりました。噴火の際に非常用発電機が正常に動くかどうか、断定的に判断することができません」

 電源喪失となれば、使用済み核燃料を冷却することができなくなる。その深刻さは容易に想像できよう。

 防災ジャーナリストの渡辺実氏が畳みかける。

「大正時代の大噴火のようになれば、川内原発にも10センチ以上の降灰があるでしょう。とすると道路は寸断され、ありとあらゆる交通機関がストップする。火力発電に頼ろうにも、灰を吸い込んだ火力発電所もタービンが止まります。要するに、都市機能は完全に失われるわけです」

 大正噴火は1月だったが、今回は夏場。秋にかけては台風が発生し、接近することも多々あるのだ。もし台風と噴火が重なれば、さらなる悲劇の可能性が高まるのは必至で──。

「灰が溶け込んだ泥水が空から降ってくると考えてください。原発の敷地は強くぬかるんだ火山灰でいっぱいになる。敷地内の配管はそれによって損傷するおそれがあるでしょう。原発の作業員も火山灰に足を取られて、作業どころではなくなる」(前出・渡辺氏)

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「離婚の原因はキングカズ」元日本代表MFが告発した「有無を言わさぬ電話」事件
2
「送りバントは得点に結びつかない」統計学でわかる巨人・阿部慎之助監督の「時代遅れ」な野球
3
太川陽介YouTube版「単独バス旅」で千葉と茨城を勘違い!「プロ」の面目まる潰れの「赤面シーン」
4
「世界頂グルメ」がいただけない!水曜日の視聴率を沈下させる「ただ食べてるだけ」
5
31年目に明かされた真実!ASKAが「“しゃかりきコロンブス”の謎」を激白