芸能

「無敵のイケメン」キスマイ・玉森裕太が告白女子にしたありえない対応とは?

20151016kissmy

 可愛らしいベビーフェイスとちょっと天然な性格で、ジャニーズ女子たちを虜にしているKis-My-Ft2(以降はキスマイ)の玉森裕太。また、玉森はキスマイのメンバーたちが各シチュエーションにおける自分がカッコイイと思う振る舞いを見せるバラエティ番組「キスマイBUSAIKU!?」(フジテレビ系)でも、常に安定したイケメン対応を見せている、まさに“無敵のイケメン”なのだ。

 そんな玉森だが、過去に告白してきた女子を有り得ない方法でふってしまったことをパーソナリティを務めるラジオ番組で打ち明けた。

 小学4年の時、特に好きではなかった女の子に告白された際のエピソードを披露。当時はまだ女子と付き合うことが恥ずかしかったということに加え、玉森が恋心を抱いていた女の子がなんと、告白してきた女子の付添いで現場に同行してきたというまるでラブコメのようなシチュエーションを経験してしまったという。

 これにテンパってしまった玉森少年。その“本命”女子に誤解されたくがないために、想いを打ち明けてくれた女の子に「君のこと嫌い!」と、どストレート発言。さらに何を思ったか、とっさに背負い投げをお見舞いしたという破天荒過ぎる内容なのだ。

 当然、背負い投げされた女の子は大号泣。そして、同行していたが本命女子にも嫌われるという散々な結果になったという。後日、そのフラれた女子に謝罪したというが、その子はすぐに転校してしまったようだ。

 小学生時代とはいえ、女子にとってトラウマ体験になるような対応をしていた玉森。これはさすがにドン引かれるかと思いきや、「やっぱり、玉ちゃん変わってる」「むしろ男らしい」「私もドMだからキュンとなった」など、ファンたちはなぜか好意的解釈をしてしまったようだ。

「個人的には意外と残酷な話だと思いましたが、何を言ってもキスマイきってのモテ男ですから、若かりし頃のエピソードとして盛り上がったのでしょう。中にはライブに持ち込む団扇に『背負い投げして!』というメッセージを書いて参戦すると意気込むファンまで現れています。好きな男の子から嫌いと言われ、背負い投げまでされた女子のその後は気になりますから、いつか本人から謝ってあげてほしいですね」(週刊誌記者)

 ぜひとも彼らの番組で実現してほしいところだ。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
明石家さんま「木村拓哉以外とは会ってない」SMAPとの溝を作った決定的発言
2
挿入から行為後まで…真木よう子が公開した疑惑の写真に「これは完全にヤッてるな」
3
加藤浩次と宮迫博之が大激論!「雨上がり解散」で蛍原を追い詰めた「アキレた内幕」
4
「バスVS鉄道」なのに「歩きまくり20キロ超」太川陽介が顔をゆがめた「難対決」再び!
5
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」