芸能

「無敵のイケメン」キスマイ・玉森裕太が告白女子にしたありえない対応とは?

20151016kissmy

 可愛らしいベビーフェイスとちょっと天然な性格で、ジャニーズ女子たちを虜にしているKis-My-Ft2(以降はキスマイ)の玉森裕太。また、玉森はキスマイのメンバーたちが各シチュエーションにおける自分がカッコイイと思う振る舞いを見せるバラエティ番組「キスマイBUSAIKU!?」(フジテレビ系)でも、常に安定したイケメン対応を見せている、まさに“無敵のイケメン”なのだ。

 そんな玉森だが、過去に告白してきた女子を有り得ない方法でふってしまったことをパーソナリティを務めるラジオ番組で打ち明けた。

 小学4年の時、特に好きではなかった女の子に告白された際のエピソードを披露。当時はまだ女子と付き合うことが恥ずかしかったということに加え、玉森が恋心を抱いていた女の子がなんと、告白してきた女子の付添いで現場に同行してきたというまるでラブコメのようなシチュエーションを経験してしまったという。

 これにテンパってしまった玉森少年。その“本命”女子に誤解されたくがないために、想いを打ち明けてくれた女の子に「君のこと嫌い!」と、どストレート発言。さらに何を思ったか、とっさに背負い投げをお見舞いしたという破天荒過ぎる内容なのだ。

 当然、背負い投げされた女の子は大号泣。そして、同行していたが本命女子にも嫌われるという散々な結果になったという。後日、そのフラれた女子に謝罪したというが、その子はすぐに転校してしまったようだ。

 小学生時代とはいえ、女子にとってトラウマ体験になるような対応をしていた玉森。これはさすがにドン引かれるかと思いきや、「やっぱり、玉ちゃん変わってる」「むしろ男らしい」「私もドMだからキュンとなった」など、ファンたちはなぜか好意的解釈をしてしまったようだ。

「個人的には意外と残酷な話だと思いましたが、何を言ってもキスマイきってのモテ男ですから、若かりし頃のエピソードとして盛り上がったのでしょう。中にはライブに持ち込む団扇に『背負い投げして!』というメッセージを書いて参戦すると意気込むファンまで現れています。好きな男の子から嫌いと言われ、背負い投げまでされた女子のその後は気になりますから、いつか本人から謝ってあげてほしいですね」(週刊誌記者)

 ぜひとも彼らの番組で実現してほしいところだ。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すずに橋本環奈に及ばぬ「弱点」が?若手女優のバチバチ相関図を一挙公開!
2
“幻の”ローカル路線バス乗り継ぎの旅を再放送!太川陽介が音を上げた理由は!?
3
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
4
中島健人&平野紫耀、「Premium Music」の“ワイプ芸”に上がった「酷評」
5
福田明日香の“手本”となった「あのアイドルグループ」のマッパ事件史!