芸能

「無敵のイケメン」キスマイ・玉森裕太が告白女子にしたありえない対応とは?

20151016kissmy

 可愛らしいベビーフェイスとちょっと天然な性格で、ジャニーズ女子たちを虜にしているKis-My-Ft2(以降はキスマイ)の玉森裕太。また、玉森はキスマイのメンバーたちが各シチュエーションにおける自分がカッコイイと思う振る舞いを見せるバラエティ番組「キスマイBUSAIKU!?」(フジテレビ系)でも、常に安定したイケメン対応を見せている、まさに“無敵のイケメン”なのだ。

 そんな玉森だが、過去に告白してきた女子を有り得ない方法でふってしまったことをパーソナリティを務めるラジオ番組で打ち明けた。

 小学4年の時、特に好きではなかった女の子に告白された際のエピソードを披露。当時はまだ女子と付き合うことが恥ずかしかったということに加え、玉森が恋心を抱いていた女の子がなんと、告白してきた女子の付添いで現場に同行してきたというまるでラブコメのようなシチュエーションを経験してしまったという。

 これにテンパってしまった玉森少年。その“本命”女子に誤解されたくがないために、想いを打ち明けてくれた女の子に「君のこと嫌い!」と、どストレート発言。さらに何を思ったか、とっさに背負い投げをお見舞いしたという破天荒過ぎる内容なのだ。

 当然、背負い投げされた女の子は大号泣。そして、同行していたが本命女子にも嫌われるという散々な結果になったという。後日、そのフラれた女子に謝罪したというが、その子はすぐに転校してしまったようだ。

 小学生時代とはいえ、女子にとってトラウマ体験になるような対応をしていた玉森。これはさすがにドン引かれるかと思いきや、「やっぱり、玉ちゃん変わってる」「むしろ男らしい」「私もドMだからキュンとなった」など、ファンたちはなぜか好意的解釈をしてしまったようだ。

「個人的には意外と残酷な話だと思いましたが、何を言ってもキスマイきってのモテ男ですから、若かりし頃のエピソードとして盛り上がったのでしょう。中にはライブに持ち込む団扇に『背負い投げして!』というメッセージを書いて参戦すると意気込むファンまで現れています。好きな男の子から嫌いと言われ、背負い投げまでされた女子のその後は気になりますから、いつか本人から謝ってあげてほしいですね」(週刊誌記者)

 ぜひとも彼らの番組で実現してほしいところだ。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ラブリ、「書類送検のタイミング」で生じていた「外見の劇的変化」
2
神田愛花、日村が心配!体臭好き“下半身奇行”にドン引きの声
3
「バイキング」坂上忍も呆れ返った?松嶋尚美、不織布マスクの仰天使用法とは
4
フジ渡邊渚のGカップが狙われる?ファンが警戒する伊野尾慧のバスト好き疑惑
5
吉岡里帆、“バストがFから縮小”疑惑写真で逆に「脱いだらスゴイ」妄想できる!?