芸能

「ラブライブ!」を取って水樹奈々を捨てたNHKがアニメファンから袋叩き

20151202mizuki-2

 アニメ「ラブライブ!」に登場するアイドルユニットで、同作品に参加する女性声優9名により構成される声優ユニットμ’s(ミューズ)が、大みそかに放送される「第66回NHK紅白歌合戦」に初出演することが発表された。

 来年1月2日からNHK・Eテレで「ラブライブ!」が放送されるということで、あきらかに出来レースという声はあるものの、一部のアニメファンには朗報であったことは間違いない。しかし、大半のアニメファンは出場歌手のアニソン界の看板を背負って立つ存在である水樹奈々の名前がないことで、困惑を通り越し怒りに打ち震えているという。

 水樹は09年から6回連続で紅白に出場。声優として初めて紅白の舞台に立ったレジェンドのような存在だ。そんな彼女が「ラブライブ!」に押し出された形でまさかの落選となってしまったのだ。

「CDの売り上げ、コンサートの観客動員数などを見ても、今回の出場者で彼女を超える人はごくわずか。紅白出場を通してアニソン歌手の立場を変えたとして、アニメ界の誰もが認める功労者です。一昨年は『進撃の巨人』の主題歌を歌うLinked Horizonが、昨年は『妖怪ウォッチ』の主題歌を歌うDream5とキング・クリームソーダが水樹とともに出演し、どんどんアニソン枠が拡大されていきました。ですから今回はμ’sの当選を歓迎するどころか、水樹の出場が途切れたことで、ファンは怒り心頭です。ジャニーズや大物歌手を削ってでも出すべきだという怒号に近い声がネットでは氾濫しています」(週刊誌記者)

 ただでさえ地味だと揶揄されている今年の紅白。μ’s ファンはごく一部にすぎず、アニメファンを取り込もうとしたNHKの目論みは裏目に出るかもしれない。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
槇原敬之、二度目の逮捕で「松本人志のコメント」が注目必至の深いワケ!
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
唐橋ユミ、奇抜衣装も好感が持たれた“隠れEカップ”と癒やしキャラの健在!
4
SKE48大場美奈、不意に襲うビリビリ電流で下半身押さえる姿にファン騒然
5
「ヤバい」男女の営みを「全部試した」!沢尻エリカ、「衝撃の奇行肉声」をキャッチ