芸能

喜多嶋舞「DNA裁判敗訴」で明らかになった実の父親はあのジュノンボーイ?

20151204kitajima-2

 11月19日、東京裁判所で元夫・大沢樹生と長男の“親子関係不存在”の判決を下された喜多嶋舞。これにより裁判は大沢サイドの勝訴となった。

「事の始まりは2013年に遡ります。2人は2005年に9年に及ぶ結婚生活にピリオドを打ち離婚していますが、その3年後に大沢は元モデルの女性と再婚。しかし妻が死産し、また喜多嶋との息子も心の病にかかり、大沢が『これらの原因は自分のDNAに原因があるのでは』と思い調べた結果、明らかに自分とは違うDNAが息子から検出されたのです」(スポーツ紙デスク)

 大沢はもちろん、喜多嶋にとっても寝耳に水の衝撃的な鑑定結果だった。

 喜多嶋は“あくまで大沢の子供”と主張したのだが、このほどの裁判で決着がつく形となった。ここで気になるのが、“喜多嶋の息子はいったい誰の息子なのか?”という疑問だ。

「大沢と結婚当時、喜多嶋は妊娠3カ月でした。大沢と結婚前に、喜多嶋は過去に複数の男性との熱愛が取り沙汰されていました。俳優の西島秀俊、香川照之、保阪尚希など、その数は5、6人にも及ぶと言われています。しかし、最も有力な説が浮上しました。それが週刊誌などで“F”と言われている元タレント。彼は元ジュノンボーイに選出されたこともあるイケメンで、過去に売春防止法違反容疑で逮捕歴のある業界では札付きの問題児として知られた人物です。ネット上では、こうした経歴とともにFの実名が飛び交っています。かつてテレビに出ていた長男の顔とFの顔がそっくりだとも指摘されていますね」(前出・スポーツ紙デスク)

 さらに、F本人も、その噂を裏付けるような証言をしているという。

「Fは実は以前から周りに『自分が喜多嶋を妊娠させてしまった』と語っていたそうです。当時は周囲もあまり信じていなかったようですが、今回の“DNA騒動”を受けて、その話が信憑性を帯びてきたのです」(写真誌記者)

 現在、息子は実の母の喜多嶋とは暮らしておらず、喜多嶋の母である内藤洋子と一緒にアメリカに住んでいる。この騒動での一番の被害者が息子本人であることは間違いない。彼の将来が少しでも明るくなることを願ってやまない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然
2
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
3
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
4
芦田愛菜、「難関私立中」複数合格の「神童」女優が今抱く“野望”とは?
5
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身