芸能

決定!“2015アサ芸挑発美女大賞”<事件・ハプニング部門>「高部あいを更生させる“アサ芸”的助言」

20151217h

 クリスマスシーズンの銀座の街頭に…。周囲が騒然となるフェロモンを振りまいたのは、橋本マナミ(31)だ。11月19日、クリスマスツリーの点灯式に登場した橋本の衣装は、胸元がパックリと開いて、バストがあからさまにハミ出しているスパンコールのドレスだった。

「野次馬たちが我先にとスマホで胸元を撮影しようとして、現場はパニックになった。それでも橋本は嫌がるどころか妖艶な笑みを浮かべて、それとなくかがんで胸元を強調していましたよ。隣にいた長嶋一茂は『俺、いないほうがよくない?』と困惑していました」(スポーツ紙カメラマン)

 撮られるほどに谷間を魅せるところが、愛人にしたいタレントNO1の面目躍如といったところであった。

 寸止めどころか見せちゃったのは、写真誌に最中の画像が掲載された現役女子アナ。男女が上になり下になりの生々しいプレイ‥‥。その微乳は「レーズン乳」と呼ばれることになった。

「レーズン乳首とは言いえて妙です。が、微乳は感度良好なだけに、コロコロ転がしてじっくり料理したい。騒動後も番組への出演を続けているだけに、さらなる今後の展開に注意したい」(芸能評論家・織田祐二氏)

 下半期の芸能界では、他にもピンク事件が多発。「枕営業」の動画がネットで流出してしまったのが、グラビアアイドルの高崎聖子(22)だった。隠し撮り動画のやり取りには「10万円渡すね」という男の声に対し、「先月分ってもらえますか?」と尋ねる女性の声も。芸能評論家・佐々木博之氏が案じる。

「ビデオまで撮影していたとなると、いろんなプレイを試していた可能性が高いですね。ひょっとすると、想像以上のプレイも経験済みかもしれません‥‥」

 はたして、今後はどんな展開が待っているのか。

「真意は定かではないにしても、現役グラビアアイドルが10万円とは安すぎる。今後、AV業界からお誘いの声が出ると思いますが、今はAVでも、アジア進出などグローバルに打って出れば、億単位で稼ぐこともできる。しみったれて10万円を回収している場合ではないのかも」(ライター・尾谷幸憲氏)

 枕営業でこっそり稼ぐより、桁違いに荒稼ぎできるはずだ。

 コカイン所持で逮捕されたアイドル・高部あい(27)は、コカインをキメたうえでのセックスにハマっていたことを、周囲に話していたのだとか。彼女にもまた、AV業界が動き始めているというが、

「ドラッグに頼らなくても、AVに出れば別の意味でのキメセクができます。おもちゃを使った痙攣プレイを味わえば、きっと『もうクスリなんていらない。このおもちゃさえあればいいの』となるハズ。AVこそ、彼女を更生できるんです」(タレント・徳光正行氏)

 というわけで、2015年挑発美女大賞レースはゴール前で現役の女子アナ、グラドル、アイドルによる激しい叩き合い。3つ巴をわずかレーズン乳首の差で辛勝したのは、ハメ撮り流出アナだった。オメデトウ!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
豊臣秀吉の悪口に反論したら「耳と鼻をそがれて首を刎ねられた」悲劇の茶人
2
DeNA大型新人・度会隆輝「とうとう2軍落ち」に球団内で出ていた「別の意見」
3
中日OB名球会打者が「根尾昴は投手ムリ」バッサリ斬って立浪監督にも真っ向ダメ出し
4
年金未払いで参院選出馬の神取忍「細かいことはわからない」に騒然/スポーツ界を揺るがせた「あの大問題発言」
5
「趣味でUber Eats配達員をやってる」オードリー若林正恭に「必死の生活者」が感じること