芸能

ももクロ有安杏果がプロレス参戦をブチ上げるも「疫病神は来なくていい!」

20151211momokro

 新日本プロレスが1月4日に開催する東京ドーム大会に、ももいろクローバーZの有安杏果が参戦することになった。有安の大ファンであるプロレスラー・邪道のリクエストに応え、時間差バトルロイヤルに参加するという。だが、肝心のプロレスファンからの反応はどうにも思わしくないのである。プロレスに詳しいライターが教えてくれた。

「プロレスファンからは『ももクロってもうオワコンだろ』とか、『紅白だけじゃなくプロレスも卒業したら?』など、否定的な意見がほとんど。中には『紅白落選の疫病神は来なくていい』という過激コメントもあるほどで、好意的には受け止められていないのです」

 だが、邪道のようにももクロファンを公言するレスラーは少なくないし、ライブにレスラーがゲスト出演するなど、ももクロとプロレスのコラボは順調に見えるのだが。前出のライターが続ける。

「最初のうちはプロレスファンのほうも、プロレスの魅力を広めてくれるとして歓迎ムードでした。ところが、実際にはプロレスファンのマネージャー・川上氏が積極的なだけで、メンバーたちはさほど興味がないことが発覚。最近は、川上氏だけ喜んでいる姿が透けて見えるとして、ちょっとしたももクロアレルギーすら見られるほどです」

 当の邪道はももクロの紅白卒業コメントをもじって、「東京ドームのど真ん中を歩きます!」と宣言しているが、この調子だと何の罪もない有安にブーイングが浴びせられそうな状況だ。

「今のところは有安一人だけの参戦ですが、プロレスファンの間では『どうせ全員で来て1曲歌っていくんだろ』という予測も。仮にそうなったとしても、ドームを埋めた観客が沸くということはないでしょうね」

 2016年には5大ドームツアーを予定するももクロ。東京ドーム大会では、その下見に来たとウソぶくのだけはやめておいたほうがいいかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    春の“ゆらぎ肌”で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    春はさまざまな環境の変化から、肌トラブルが起こりやすい季節といわれます。朝晩の寒暖差、春風に舞う花粉などの刺激物質、暖かくなったことによる皮脂分泌の増加といった気候の変化に加え、新生活によるストレスなども、肌に影響を及ぼすようです。これらは…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    【一杯酒場】東京・蒲田「うなぎ家」

    97639

    うなぎ串焼からナポリタンまで「蒲田価格」を象徴する立ち飲み味と価格、両方にうるさい地元民が重視する「蒲田価格」を象徴するような「うなぎ家」は、立派なうなぎの串焼きをなんと1本300円で出す店。大将が「仕事帰りの人たちに、ポケットマネーで美味…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
伊藤綾子、「二宮と結婚間近はウソ」を証明する“芸能界の新たな動き”!
2
まさかのGカップに!浜崎あゆみの胸がV字回復していた
3
男女交際の温床だった!?山口達也「Rの法則」終了危機でアイドルファン歓喜
4
高橋真麻、Gカップ胸をテーブルに「置かせていただきました」写真の衝撃
5
高橋真麻、最新水着ショットの胸サイズがついに「G」から「H」に!?