芸能

石橋貴明 若手女優への“胸攻め”で番組打ち切りの危機?「ヒュー・ジャックマンが驚いた行為」

20151224u1st

 とんねるずが司会のフジテレビ系バラエティ番組で、石橋貴明が若手女優に「胸攻め」の狼籍を働き、局側に抗議が殺到、大問題に発展している。そして、視聴率低迷から再三、打ち切りがささやかれてきた中、ついに局が決断を下す時が‥‥。「最後の看板番組」にとどめを刺す「事件」の全容とは──。

「来年3月に番組は打ち切りの方向で進められています。あの放送が引き金になったのは間違いありません」

 フジテレビ局員が険しい顔でそう話すのは、バラエティ番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」(木曜夜9時)のことである。

 97年から放送され、とんねるずの石橋貴明(54)、木梨憲武(53)がメイン司会を務める長寿番組で問題が起きたのは、10月15日の放送回。お互いに4品の中から嫌いな食べ物を当てる名物コーナー「新・食わず嫌い王決定戦」でのことだった。

 対戦ゲストは「X – MEN」シリーズなどの名演技で人気を博す俳優のヒュー・ジャックマン(47)と、女優や歌手として活躍する西内まりや(21)。

 料理が並べられたテーブルを挟んで、木梨はジャックマンの隣に。向かい合って石橋は西内の隣に座る。

 番組の冒頭で、西内はハリウッドスターを前に緊張を隠せずにこう明かした。

「今、私、すごいことになっています」

 すると、すかさず石橋が、

「バクバクしてる?」

 と言って、手を伸ばして胸を触ろうとする。

「あっ、ちょっと」

 突然のセクハラ攻撃に、西内は慌てながら両手で胸元をガード。目前で行われた狼藉に驚いたのは、ジャックマンであった。目を丸くして「WOW」とつぶやくと、続けてこうあきれ返った。

「スゴイな‥‥、僕がそれをやったら問題だ」

 それでも石橋のセクハラは止まらなかった。

 1品目の実食でジャックマンがブロッコリーを食べている時、筋力トレーニングの話題になり、

「私も今、ジムに通っているんです」

 西内がそう話すと、

「どこ(鍛えてるの)? ここ?」

 そう言って再び石橋の手は胸元に急接近。番組側もその動きに合わせて、編集で効果音までつけておもしろおかしくあおりだす。テレビ画面にジャックマンが映ると、信じられないという表情で、スタッフたちのほうを見やる。被害者の西内は木梨たちに向かって、

「助けてください!」

 と涙目で救いを求めた。司会者の公然セクハラにジャックマンは笑みを見せながらも、

「(向こうでは)そんなことしちゃダメだよ」

 とアメリカの場合だったら絶対に許されない行為だと、やんわり注意するのだった。だが、ハリウッドスターの忠告は届かず、それからも「胸攻め攻撃」は繰り返された。

 石橋は会話の途中にあからさまに胸を凝視。それに気づいた西内は、

「ちょっと‥‥」

 困惑の表情を浮かべるしかないのであった──。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声
2
ゴムは常備!? 重盛さと美、32年間お泊りなしの”連れ込み型女子”宣言のワケとは
3
テレ東・角谷暁子、ニットがキツそう!まん丸“お椀バスト”がまた進化!?
4
とんねるず、「タモリのビールをよそにドンペリ」押し通した驚愕バブリー現場
5
森川夕貴の“電撃婚”で弘中綾香の「円満独立プラン」が頓挫したワケ