芸能

狩野英孝 「五股」公開ザンゲの裏で明かしていた“イケイケ”なテクニックとは?

20160225l

「五股騒動」で渦中の人となった芸人の狩野英孝(33)。テレビ番組でGカップモデルの加藤紗里(25)を「彼女」と認めた裏には、離れられないベッドでの“相性”があったようだ。

「ラーメン・つけ麺・僕イケメン」のギャグでおなじみの狩野が、恋愛トラブルで世間を騒がせている。そのきっかけになったのは、1月25日、歌手の川本真琴(42)がツイッターに投稿したつぶやきだった。

〈わたしの彼氏を取らないでください。一生一緒にいようって話してるし、思ってます〉

 96年にデビューしたあと、ファーストアルバムが100万枚を超える売り上げを記録した歌姫の告白は、物議を醸した。そして2月2日の「中日スポーツ」が、その相手が狩野だと報じたのだ。が、ここで事態は一変する。

「すぐさま加藤が自身のSNSで、昨年12月から狩野と事務所公認のうえで交際していることを公表しました。それだけではなく、川本のことを『ストーカー』とまで書いて批判したのです」(スポーツ紙記者)

 三角関係が発覚すると、川本は謝罪して問題のツイートを削除した。これで一件落着と思いきや、ネット上では、次々と「狩野のオンナ」が名乗りを上げて、ラインでのやり取りや証拠写真が流出。「五股」疑惑まで浮上したのだ。狩野と親しい芸人はこう話す。

「前の奥さんと別れたのも狩野の浮気が原因です。女癖の悪さは治らないでしょう。彼女がいても合コンやキャバクラに出会いを求めています。風俗みたいに金を払ったら抱けるというのは嫌いで、口説き落とすのがポリシーなんです」

 騒ぎを沈静化させるため、2月9日に放送された「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)に狩野は加藤と緊急出演。加藤について、

「僕の彼女。年末から(つきあっている)」

 と、本命宣言。ネット上に名乗り出た「五股」疑惑についても、「事実」だと認めて公開ザンゲした。

 多くの彼女候補の中から加藤を選んだ理由について、前出の芸人は狩野の“イケイケ性癖”を明かした。

「飲みの席で、酔っ払いながら加藤さんのことをベタボメしていた。プレイ中、彼女は手足が長くていろんな“形”を楽しめるんだって。狩野はSっ気が強く、シースルーの下着や白いネグリジェが大好物。モデルの加藤に着せて楽しんでいるようですよ」

 2月7日に更新された加藤のブログ記事では、

〈最近、ドMってことを知ってか、SNSで紗里に色々と強制してくる方が多いのですが そんなあんたに1つだけ言いたい「紗里を誹謗中傷するのは全然構わないけど、紗里を調教できるとは思わないで‥‥」以上。紗里はドMだけど、誰に対しても従うってわけじゃないから~〉

 と、Sの狩野と相性のよさを感じさせる。が、前出の芸人は2人の交際は長続きしそうにないと言う。

「狩野はスピードワゴンの井戸田潤さん(43)に憧れていて、『俺もいつか(井戸田の元妻の)安達祐実(34)みたいな有名人とつきあいたい!』と目標を語っていました」

 ご勝手にどうぞ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象
2
「中学聖日記が大反響」有村架純を待ち受ける“第二の裕木奈江”になる罠!
3
本田翼、「あざとすぎるCMダンス」に業界から「やっちまったな」の声!
4
今年もダウンタウンが「嫌いな芸人」1位!選出される“キーワード”とは?
5
めちゃイケの“ヤラセ”までバラされた!「イッテQ騒動」余波が止まらないッ