芸能

金欠状態の清原が生き残る方法はもはや「赤ちゃんプレイ」しかない!?

20160219kiyohara

 法律違反薬物の所持で逮捕された清原和博容疑者。今後は裁判の結果はもちろん、社会復帰にも注目が集まり始めている。預貯金は尽きていると言われ、芸能界や球界への復帰も難しいことから、いずれは金欠状態に直面するはず。そこで現実的な選択肢に挙げられるのがプロレスや格闘技への参戦だ。プロレスに詳しい雑誌記者が解説する。

「清原には現役時代から格闘技参戦のオファーがありました。巨人在籍時の2001年オフには『PRIDE』から3000万円のオファーをもらったそうです。昨年10月には写真週刊誌の取材に対して『体が元気やったら考えるけど』と答えており、本人としても選択肢のひとつとしては考えているようですね」

 身長188センチの恵まれた体格と、自他ともに認める番長キャラはリング上でも存在感を放ちそうだ。しかし、ヒザの故障で普通に歩くことさえ厳しい状況では、格闘技選手が務まらないのも現実。となると可能性があるのは、ストーリー性を重視するプロレス団体のリングだろうか。前出の雑誌記者は「横綱出身の曙を見習っては?」とアドバイスする。

「格闘家に転身した曙は、2003年のK-1デビュー戦でボブ・サップ相手に無様なKOシーンをさらすなど、1勝13敗の成績に終わりました。しかし2005年のプロレス転向後はコミカル路線も辞さない姿勢を見せ、2008年には赤ちゃんキャラの『ボノちゃん』に変身。おしゃぶりをくわえて入場するなど身を削ったパフォーマンスで大成功したのです。どうせなら清原も“シャビー清原”を名乗るくらいの思いっきりが欲しいですね」

 ボロボロを意味するシャビー(Shabby)には、「使い込まれて味がある」という意味もあるという。本当はシャイな性格と言われる清原だが、現在の状況では恥ずかしいなどとは言っていられないはず。ここはぜひ“覚醒”を果たして、新しい姿を披露してはいかがだろうか。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
これが人気美女ベスト5人「美ボディ改造」最前線だ(2)新垣結衣は1日3リットル以上の水を飲み…
2
元アジアン・馬場園梓が後輩芸人に「姉さん抱かせてください」せがまれた結末
3
野茂英雄や佐々木主浩でもない…田尾安志、“最強直球投手”に江川卓を挙げた理由
4
桑子真帆、上沼恵美子が分析した“結婚する気はなかった”ワケ
5
夏目三久“山ありゴムあり”「美脚14年」を真相報道する(4)「あさチャン!」での思い切ったカミングアウト