芸能

石田純一、イク休議員への期待はずれコメントで芸能界に需要なし!?

20160226ishida

 ベッキーの不貞騒動やSMAPの解散騒動で、多くの著名人が擁護や批判などの意見を出すことが増えているが、コメントした者まで叩かれるケースも目立った。最近では、狩野英孝の恋人・加藤紗里のビジュアルを「壊れたプリクラから出てきた写真みたい」「白雪姫に毒リンゴを食べさせた魔女みたいな顔」と揶揄するなど、加藤の顔面をイジったテリー伊藤も一部から総攻撃を受けている。

 だが、旬なニュースに言及したものの、テリー以上に「お前に言う資格なし」と、一斉に非難された男がいる。

「宮崎謙介元議員の不貞騒動について言及した石田純一です。石田は不貞のおかげでまだ芸能活動ができているというレジェンドのような存在ですから、宮崎元議員の肩でも持って世間をのけ反らせるのかと思いきや、21日に放送された『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ)で『不貞に上品も下品もないですけど、(宮崎の不貞は)品はないですよね』と苦言を呈しました。これに司会の上沼恵美子も『すごく説得力あります』と納得していましたが、さすがに失笑でしたよ」(エンタメ誌記者)

 案の定、ネット上では「納得? そんなわけないでしょ」「究極の“お前が言うな”パターン」「アホちゃうか」と、石田への集中砲火がこれでもかと続いた。

 昨年9月に国会議事堂前で起きたデモに参加し、スピーチを行ったことで干されたとも言われている石田。ベッキーの不貞騒動のときも「頑張ってほしい」というのみだったが、今回の期待はずれ発言でまたもや“活躍の場”がなくなりそうだ。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
DeNA大型新人・度会隆輝「とうとう2軍落ち」に球団内で出ていた「別の意見」
2
「趣味でUber Eats配達員をやってる」オードリー若林正恭に「必死の生活者」が感じること
3
桑田真澄に「偉業を全て盗まれた」同級生の元バッテリー捕手が明かす「ほとんど完全試合」時代
4
「3Aで最多安打記録」巨人に新加入の外国人ヘルナンデスに「超不吉なデータ」
5
豊臣秀吉の悪口に反論したら「耳と鼻をそがれて首を刎ねられた」悲劇の茶人