芸能

名作ドラマ“至高の最終回”の謎を総直撃!(1)「<2013年9月20日・半沢直樹>森田順平」

20160310h

 平成のドラマで最高視聴率となる42.2%をはじき出し、社会現象になった「半沢直樹」(13年、TBS系)。最終回の半沢直樹(堺雅人)と大和田常務(香川照之)の対決に、岸川部長役の森田順平(61)は大きな役割を果たした。

──「倍返しだ!」が流行語になる大ヒットでしたが、実は、そこまで大きな期待はなかったそうですね。

森田 そう、監督やプロデューサーは「平均で15%、最終回で20%超えてくれれば」と言ってましたね。

──半沢と対峙する大和田常務の腹心・岸川部長という役でしたが、オファーが来てどうでしたか?

森田 台本はまだ上がってないから、池井戸潤さんの原作を先に読んで。役とキャスティングをイメージしながら読んでいくと、とにかくおもしろい。電車で読んでいて「よし!」とガッツポーズしたこともありましたよ。

──メイン監督の福澤克維氏とは「3年B組金八先生」からのつながりですか?

森田 そう、彼は「金八」のリアル世代で、それでTBSに入ってきた人。ただ、僕がやっていた乾先生は「大嫌いだった」と、今でも言うんですよ(笑)。

──「半沢直樹」には、わかりやすい悪役が次々と出てきましたが、岸川部長の役作りに関しては?

森田 第1部の江島副支店長(宮川一朗太)のように「これ見よがし」な腰巾着ではなく、どこかとっつきにくい「イヤ~なヤツ」という感じを出したかった。そのため、銀行員が着ないであろうダブルのスーツで雰囲気を作ったんです。

──最終回では半沢が大和田常務の不正を糾弾する。そのための重要な伏線となるのが、金融庁の黒崎検査官(片岡愛之助)と、岸川部長の娘との結婚。

森田 それを知った半沢が岸川のマンションに乗り込んでくる。人の家まで乗り込んでこないだろうって思うけど(笑)、あれが最終回に向けてのキモでしたね。

──そして半沢が勝つか、大和田が勝つかというラストの取締役会のシーン。約25分もの長丁場を、マルチアングルという手法で10回近く撮影を繰り返した。堺雅人が「尋常ではなかった」と漏らしています。

森田 朝の4時に撮影開始で、終わるまで10時間かかった。僕も香川君も堺君もずっと声を張り上げているから、テイクを重ねるたびにノドにくるんですよ。

──同じ演技を何回も重ねると、どんな効果が生まれますか?

森田 岸川部長が声を荒らげ、大和田常務の不正を認めるシーン。そこで大和田常務が僕に書類を投げつけるというのは、台本にはなかった。何回かやっていくうちに、芝居が膨らんでいくんですね。あの最終回に限らず、堺君や香川君の演技の濃さがよくて、現場に行くのが楽しくてしょうがなかったです。

──そして、大和田常務が半沢に敗れ、ついに「膝を折る瞬間」がやってきます。

森田 土下座なんかしたくなかっただろうし、それでも歯を食いしばって「誰が負けるか!」という表情をしている。ただ、大和田常務の本当の負けはその次。

──中野渡頭取(北大路欣也)に、責任を取っての出向ではなく、平取締役への降格を言い渡される場面ですか?

森田 精気のない表情になって、あそこで初めて彼は負けたんだと思います。

──そして半沢が出向を言い渡されたことで、続編への期待も尽きません。

森田 その後の原作には、出向になった岸川部長はひと言も出てこないけど(笑)、半沢がどうなっていくのか観てみたいですね。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木下優樹菜、ついにバレた!?“オンナ版・渡部建”な乱倫素顔(上)
2
木下優樹菜、ついにバレた!?“オンナ版・渡部建”な乱倫素顔(中)
3
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
明石家さんま“ユーチューバー嫌い”でも「水溜りボンド」だけは心許したワケ