芸能

釈由美子、メディアを騒然とさせた「謎の発言」は得意の起死回生策?

20160303shaku

「私にとって、一番耐えられないことが起きまして、筆舌に尽くしがたい悲しみにずっと襲われています」

 釈由美子が自身のブログに綴ったのは3月1日のこと。昨年10月には一般男性と入籍し、結婚式と出産を間近に控えての「深刻発言」に、ネットも芸能メディアも騒然となった。

 そして約2日後のこと。

「私の命よりも大切なこころが2月25日の深夜、亡くなりました」

 更新したブログには、夫の晩酌の日本酒を愛犬・こころが少し舐め、そして急死に至ったという。もちろん、その悲しみは理解できるが、いろんな疑問符がつくのも事実。はたして、日本酒をわずかに口にしただけで犬は死に至るのか? そして、妙なインターバルを作っての真相報告は何ゆえだったのか?

「かつて『スカイハイ』や『7人の女弁護士』(ともにテレビ朝日系)で連ドラの主演を張っていた頃と比べれば、女優業で精彩を欠いていることは事実。話題が乏しくなると、周期的に衝撃発言を繰り出していますね」(芸能レポーター)

 09年には10万人に1~2人と言われる「ギランバレー症候群」を発症したことをブログで明かしたが、どうやら思い違いだったようで、ほどなく該当記事を削除。ほかにも「父親の実家が抱えた多額の負債」など、真偽の確かめようのない告白を繰り返す。

 今回も多くの問い合わせがあったことに反省の意を示してはいたが、あまりに気まぐれが過ぎると、本当の「重大発表」に誰も耳を貸してくれなくなるかも‥‥。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    バーガーキングが「空き物件」募集「成約で10万円」太っ腹作戦の狙い

    ファーストフードチェーン「バーガーキング」が2月5日から、出店してほしい物件を応募フォームから送ると特典がもらえる「バーガーキングを増やそう」キャンペーンを開始した。紹介した物件に出店が決まった場合には、何と10万円がもらえるという。「同チ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
緊急帰国の「ツイてない男」メッツ・藤浪晋太郎が千載一遇のチャンスを逃して「命取り」に
2
さいたま市民が埼玉高速鉄道の「延伸」を熱望するのは「大宮駅で乗り換え」がダメダメすぎるから
3
中国が日本国内に設置「秘密警察拠点」の幹部女性を雇用した自民党参院議員の激ヤバ度
4
【トップシークレット】ヤクルト・奥川恭伸が決断を迫られる「トミー・ジョン手術」長期離脱
5
古代シュメール人に文明を与えた「幻獣オアンネス」は宇宙服を着た地球外生命体だったという考察