芸能

天才子役・寺田心のギャラは破格の安さ!?その“あざとい”戦略とは?

20160513terada

 寺田心といえば、シャーロット・ケイト・フォックスと芦田愛菜がW主演を務める、現在放送中のフジテレビ系「OUR HOUSE」にも出演している人気子役だ。まだ7歳ながら、大人顔負けの演技力と表現力には称賛の声が上がる一方で、子供らしからぬ完璧な受け答えや過剰なまでの礼儀正しさから「あざとすぎる」といった批判の声も出ている。

 一部では「プロ子役」などと表現までされている寺田だが、その巧みさは周囲のオトナたちによる売り出し戦略にも表れているようだ。

「実は、寺田は破格のギャラの安さでも知られています。子役は大人の俳優や女優に比べると総じてギャラは安いものですが、それでも寺田クラスの売れっ子になると、それなりのギャラを要求するもの。にもかかわらず、寺田の場合は文化人並の安さなんです。テレビ番組への出演はあくまで知名度や人気を高めるための“パブリシティー”という感覚のようですね」(民放テレビ局スタッフ)

 では、いったいなぜ寺田はそこまでギャラを安くしているのか。前出のテレビ局スタッフはこう続ける。

「最終的には大手クライアントのCMを狙っているというのがもっぱらです。大手のCMとなると、数千万円単位のギャラが期待できますからね。テレビ不況のご時世、いくらドラマやバラエティ番組に出演しても、かつてほどの収入は期待できませんから。それなら、そういった仕事はパブと割り切って、大口の仕事を狙うという考えもあながち間違いとは言えないでしょう」

 寺田サイドの“あざとい”戦略は功を奏すか!?

(しおさわ かつつね)

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大橋未歩の“バックは必要”発言!/フリー女子アナ「スキャンダル黒歴史」(終)
2
橋本環奈の70万円が関係?「ゴチ」大不評な“割り勘ルール”導入の裏事情
3
吉岡里帆、「強引に脱がされバストを責められる」衝撃シーンが大反響!
4
手越祐也、大ファンだった「後藤真希と急接近」で危惧される“アパ不貞”密会!
5
「バス旅」にまたしてもヤラセ疑惑!?ゴール直前に発生した“トイレ事件”