芸能

「肩幅大の照明器具が落ちてきて…」田中美佐子がドラマ現場で受けた陰湿イジメ

20160511tanaka

 女優の田中美佐子が1日放送の「チカラウタ」(日本テレビ系)などのトーク番組で、立て続けに“撮影現場で受けたイジメ”について告白した内容がネットをざわつかせている。

 田中によると「監督と打ち合わせ中に、肩幅ほどもある大きさの照明器具が落ちてきた」「台詞を全部飛ばされ、NGもすべて自分のせいにされた」「カメラが回るたび、某女優がテーブルの上にあったパンを持って田中の顔を隠した」などのイジメに遭ったそうだ。

 なんとも怖い内容だが、果たして女優間でそのようなことは起こり得るのだろうか? 芸能ジャーナリストが語る。

「これらは本人が言っていることなので事実でしょうが、一流の女優、もしくは女優として生きていきたいと思っている人はイジメなんかしません。なぜなら、どの新人がいつ大ブレイクするのかわからないのがこの業界です。もしイジメなどしていたら、その新人が主演を張るようになったとき、キャスティングから外されるのは明らかです。また、わざとNGを連発させたとしたら、撮影時間が長引いてスタッフ全員に迷惑をかけることになる。そんなこと、主演女優がするわけがない」

 だが、ベテラン女優が新人女優を叱責することはあるという。

「上戸彩がトーク番組で泉ピン子から『あんたの席なんかすぐ誰かにとられるからね!』と叱られたと話していました。10代の頃のエピソードです。当時の上戸は撮影の待ち時間中、携帯電話やゲーム機をイジっているお子ちゃまでした。ピン子はそんな態度を叱っただけのこと。上戸は『プロ意識を教わった』と感謝しています」

 こうした行為を“イジメ”ととる新人もいるかもしれないが、少なくとも嫌がらせをするような女優は、一流ではないということのようだ。

(李井杏子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
渡部建、「ガキ使」放送前に「『ワイドナショー』で謝罪」の“衝撃予測”急浮上!
2
艶ビデオ出演芸能人の「感度」!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(4)
3
田村淳から有吉弘行にバトンタッチ!M-1芸人の壁ナメネタでナイス連携
4
太川陽介のバス対決旅最新回が早くも登場!Zチームと禁断の対決を望む声が!
5
吉高由里子「褐色突起」が硬化!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(2)