芸能

清原和博公判後にテレビ局が迫られる「高視聴率」と「抗議殺到」の二者択一

20160530kiyohara

 いよいよ5月31日に判決公判を迎える清原和博被告。5月17日の初公判では、傍聴券抽選のための整理券を求めて多くの人が列を作り、その倍率、なんと188倍。午後のワイドショーはどこも清原一色で、視聴率アップの番組が続出するなど、関心の高さをうかがわせた。

 判決では執行猶予が付くと目されており、テレビ業界はそんな“視聴率男”を引っ張り出そうと鼻息荒く待ち構えているという。

「『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)で、ベッキーの謝罪告白が番組史上最高の24.0%を記録したこともあり、スキャンダル有名人の懺悔に金脈があると踏んだのでしょう。もちろん、清原は格好のターゲットです。どこの局も“清原獲得”に向けて水面下で動いているのではないでしょうか」(週刊誌記者)

 しかし、いかんせん清原被告は“ワケあり物件”。たやすく手出しできるものではないのも事実だ。

「実際に、犯罪に手を染めたわけでもないベッキーが出演した際も『好意的な意見より批判的な意見が若干多かった』(TBS・佐々木卓常務)とのこと。判決直後の清原被告なら批判の声はもっと大きいはず。また、ダウンタウンと共演した時に清原被告はみずから『(薬物は)やってない』と答え、共演者、視聴者を裏切った過去があります。視聴者の反感は清原被告だけでなく、放送した局に向けられてもおかしくありません」(制作会社スタッフ)

 視聴者からの大きな批判もろとも高視聴率を取りにいくのは、果たしてどの局?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ永島優美、激し過ぎる本格ダンスでやっぱり見えちゃった“バストの奥”!
2
畠山愛理も霞む”Eバスト”!NHK副島萌生の「色香滴り」衣装にネット騒然
3
「三角」はイヤ!西野七瀬「水着嫌い」告白にファンから逆に歓喜の声
4
あの「りさお姉さん」が強そうになってる!ガッチリ化にパパたちの涙
5
石川佳純が“極太棒”を手に…思わずニンマリの妄想爆発ショットとは?