芸能

嵐・大野智主演映画「エキストラ募集」の“高圧的な文章”にギョッ!

20160603oono

 来夏公開の嵐・大野智主演映画「忍びの国」の公式サイトが5月31日にスタート。同時に公式ツイッターでエキストラ募集が始まり、ファンの注目を集めている。

「今時はフィルムコミッションや映画会社、製作会社がこぞってエキストラを募集しています。そのほとんどがノーギャラのボランティア。交通費も支払われない文字通りの手弁当で、帰り際に記念品を渡されてお役御免となる。だが、スターとのサインや握手、写真撮影は一切禁止されるうえ、撮影中、待ち時間、その後も他言無用、一切のSNSが禁止されるなどの不自由さがついて回ります。それでもスターを一目見たい、同じ空気を吸いたいというファンは数多く、応募はひきもきらず、かなりの倍率になります」(映画宣伝会社スタッフ)

「忍びの国」で大野が演じるのは、金の亡者で無類の怠け者だがめっぽう強い忍者役。戦国時代が舞台で、侍や忍者が大勢入り乱れて戦う合戦シーンが目玉となる。監督がCG不可を打ち出したため、大量のエキストラが必要となった。撮影は7月初旬から9月下旬まで、都内・千葉・長野・山梨県などで行われる。時節がら日焼け、虫刺され、熱中症の心配はあるし、カツラや着物、鎧などの重装備でダウンもありうる。参加希望者はメールマガジンに登録して連絡を待つというスタイルだ。

「ずいぶん高圧的な文章が並んでますね。撮影中に見聞したこと、写真などの一切の公表を禁止、悪質なものは法的な措置を取る旨も書かれており、損害賠償まで織り込まれているとは、驚きです。大野は肖像権にはことのほかうるさいジャニーズ事務所のタレント。ここまで明記した映画、なかなかありませんよ」(芸能ライター)

 エキストラの撮影日・場所などからお目当てのスターのスケジュールを推測する猛者もいる。エキストラとして契約、誓約書を交わしているわけではないので、現場でやりたい放題するのだという。いやはや怖い世の中になったものだ。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
2
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
3
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
4
ぼる塾の平手友梨奈モノマネに“坂道ファンが激怒”の「意外な理由」!
5
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策