芸能

お披露目間近!2016年入社新人女子アナ、専門家一押しのスーパールーキーは?

20160604josiana

 初夏となれば春入社の新人女子アナたちが研修を終え、テレビに姿を現す季節。新人の一挙手一投足に熱い視線が注がれ、未来のスターアナが誰になるのかマニアならずとも気になるもの。

 2016年に入社した新人アナの中で女子アナ評論家が「スーパールーキー」だと一押しするのが、フジテレビの堤礼実アナだ。

「大学時代から『non-no』の読モシスターズのメンバーとして活躍し、ルックスはピカイチ。『BSフジNEWS』の27期学生キャスターを務めたこともあり、アナウンス技術も折り紙つき。アイドルアナとしてポストカトパンも狙える逸材です」

 ほかにも、日テレの佐藤真知子アナもマークしておきたい存在。水卜アナを思わせるぽっちゃり丸顔は幅広い層から支持されそうだ。

「彼女は小中高とエスカレーター式の一貫校に通ったお嬢様。大学2年生の時には『東京女子大ミスキャンパスコンテスト2012で準グランプリを獲得しています。歌や舞台が好きなので、報道よりはバラエティ向けなのではないでしょうか」(週刊誌記者)

 最後にもう1人、異色の存在として注目を浴びている新人を紹介しよう。フジテレビの鈴木唯アナである。彼女はフジテレビのアナウンススクール「アナトレ」出身であるということ以外、ほとんど情報がない。

「つまり、ミスコンの出場歴もなければ読モなどの芸能活動もありません。これは近年では極めて珍しいタイプ。アナウンス技術も未知数。大化けする可能性もありますね。ちなみにルックスは清楚な和風美人なのでオヤジ受けしそうですね」(前出・女子アナ評論家)

 鈴木唯アナのルックスを確認したければ6月3日に発売された「アサ芸シークレットVol.40」をチェック。ここで取り上げた3人の他に6人の新人アナを写真つきで完全解析。この中から“推しアナ”を見つけていただきたい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
韓流ドラマで主演俳優が逮捕!その事後対応に日本のテレビ局も大注目か
2
NHK上原光紀、「桑子独立説」で次期エース候補も不安視される「誘惑ヒップ」!
3
中居正広には退所を思い直させていた!ジャニー喜多川氏が託した「遺言」とは?
4
水上颯も「中絶トラブル発覚」で「東大ブームが終わる」テレビ界に深刻波紋!
5
ドS対応は健在! 欅坂46平手友梨奈、野外ライブ放水に「オレにかけて」の声