芸能

「舛添はロックじゃなくてフォークソング!」発言の内田裕也に困惑と批判の声

20160610uchida

 6月8日、歌手の内田裕也が都議会を傍聴。政治資金流用疑惑の舛添要一都知事に対し、「(舛添都知事は)ロック? フォークソングだ。辞めたほうがいい」と一喝。かつてフォークシンガーは「テレビに出るヤツは体制派」と主張しながら後になって出まくっていることになぞらえて「言うことだけ言って何もやらない。(都知事は)もっとはっきりと『ここはウソです。申し訳ありません』と男らしく言えばいい」とまくし立てた。

 舛添都知事の発言に困惑させられるばかりの視聴者だが、この内田裕也の発言にも「?」と思った人が多いようだ。

「ネット上には『意味不明』『フォークよりロックが上という考えがロックじゃない』『内田裕也がロックのイメージを悪くしている』など、批判的な意見が多いですね。それというのも、内田は11年に恋人女性への強要未遂と住居侵入で逮捕されており、その際に自分の排泄物をわざと女性のアンダーウェアにこすり付けて脱ぎ散らかすなどの行状を暴露されています。その際に広がった“お前のどこがロックなんだよ!”というイメージが、世間には今でもこびり付いているのではないでしょうか」(週刊誌記者)

 そもそも“ロックな政治”とやらはどんなものなのか。聞いてみたい気もするが‥‥。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木下優樹菜、ついにバレた!?“オンナ版・渡部建”な乱倫素顔(上)
2
木下優樹菜、ついにバレた!?“オンナ版・渡部建”な乱倫素顔(中)
3
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
明石家さんま“ユーチューバー嫌い”でも「水溜りボンド」だけは心許したワケ