政治

田中角栄 日本が酔いしれた親分力(13)運命の女性との出会い

20160721h1st

 田中角栄が大事にした「人」と「金」──その両方に大きく関わった女性がいた。それが、秘書として田中を影からサポート、さらには政治資金の采配までも担った「越山会の女王」こと佐藤昭である。田中と佐藤の強い絆は、昭和日本の政界を大きく塗り替えていくことに!

 1972年(昭和47年)、田中角栄の秘書である早坂茂三と麓(ふもと)邦明の2人が、自民党総裁選を前に田中にたのみこんだ。麓は、田中が総裁選を戦うために著した政権構想「日本列島改造論」を作り上げるのに協力した貴重なブレーンの1人であった。

「オヤジ、小佐野さんと佐藤昭さんを、この際切ってください」

 国際興業グループ創業者の小佐野賢治は「政商」のレッテルを貼られている。小佐野との緊密なつながりをここで続けていくことは、田中にとってマイナスとなる。また田中の金庫番である佐藤昭(当時、後に昭子に改名)は、田中との男女の仲を取りざたされかねない、と言うのだ。

 総理総裁となった暁には、この2人の関係は必ずスキャンダルとして大きくマスコミに扱われてしまう、と考えてのことであったのか。

 田中は涙を流し始め、2人を見て言った。

「もう俺にはついてこられない、ということだな。お前たちの言うことはよくわかる。しかしな、この俺が長年の友人であり自分を助けてくれた人間を、これからの自分に都合が悪いというだけの理由で切ることができると思うか。自分に非情さがないのはわかっている。だが、それは俺の問題だ。小佐野や佐藤と、俺の問題だ。自分で責任を持つ。責めは自分で負う」

 早坂は田中の生き様を呑みこんで事務所に残ったが、麓は田中のもとを去った。

 田中は情を重んじる男だったが、小佐野賢治と佐藤昭は、それほどまでに切っても切れぬ関係だったのである。

 46年(昭和21年)2月23日──佐藤昭は運命的な出会いをすることになる。叔母から、今度の総選挙に立候補する人が来ると、あらかじめ聞かされていたのである。その候補者は、年齢が27歳だという。政治家としては若い。

〈どんな人かしら〉

 昭は、密かに興味を抱いた。

 立候補するというその男は、茶色のカシミヤのコートに、茶色のマフラーを首に巻いて、長靴を履いていた。さすがに立候補を決意するだけはある。27という歳にはおよそ似合わない、威風堂々とした貫禄を持ち合わせていた。その顔には、チョビ髭が、まるでとってつけたように、チョコンと乗っている。

 昭は田中をひと目見ると、正直なところびっくりした。

〈本当にこの人、27歳なの? 歳をごまかしているんじゃないかしら〉

 田中は、髪が黒々とさえしていなければ、50と言っても通ってしまう。

 田中は田中で、初対面の昭のことを印象深く胸に刻みこんでいた。後に、田中は昭に話した。

「俺はお前に一目惚れしてしまったんだよ。だけど、その時にはお前には婚約者がいたしなァ‥‥そのまま引っさらおうかと思ったことすらあった。しかし何より、お前は堅気の娘だったから」

作家:大下英治

カテゴリー: 政治   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
2
稲村亜美がガニ股で躍動!ゴルフ動画の“下半身パックリ見え”にファン「感激」
3
瀬戸大也、復帰でも美人妻・馬淵優佳の“アピール”が呼んだ「再批判」のワケ
4
綾瀬はるかVS高畑充希 ドラマに映せない「恥ずかしい癖」合戦(1)綾瀬のバストの存在感がすごすぎて…
5
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚