社会

パチンコ依存、万引き癖、婚活疲労…ユニーク「専門外来」の画期的治療

20160730uniquegairai

 最近は病院の診療科の名前に「パチンコ外来」「旅行外来」などユニークな専門外来が増えている。それだけ現代の社会が多様化し、人々の病も多様化しているということなのだろう。

 先日「3年目の浮気」のヒット曲で知られる「ヒロシ&キーボー」のキーボーがコンビニでアイカラー(1600円相当)を盗んだ疑いで逮捕され、話題になった。万引きは犯罪だが、彼女は認知症の父親の介護疲れで鬱状態だったのでは、と同情の声も寄せられている。また、マスコミでも報道されているように、高齢者の、特に単身の高齢者の万引きも急増。孤独による精神の病かも、ということで、「万引き外来」も登場している。窃盗癖(クレプトマニア)専門外来のある銀座泰明クリニックの茅野分院長はブログにこう書いている。

〈このような万引きは精神医学的に“病的窃盗(窃盗癖)”といい、別に必要としなくても、物を盗みたいという衝動・欲求を制御できず、コントロールできなくなる“衝動制御の障害”という病気です。しかし、一般の精神科臨床で治療されるケースは少ない〉

 今までは病気と見なされなかった分野に医療の手が伸びている。

 パチンコ外来は、「ギャンブル依存症専門外来」として、医療法人社団祐和会大石クリニックなどが開設、社会復帰ができるようになっている。最近では久里浜医療センター(神奈川県横須賀市)にできた「インターネット依存治療外来」に全国から多くの患者が駆けつけている。

 そして、なんといってもイマ風なのが「婚活疲労外来」だろう。河本メンタルクリニック(東京都墨田区)が開いて10年近くになるが、河本クリニックではこう言っている。

「不安や緊張の多い婚活を続けることで、気がつかないうちに身体に様々な症状が出たり、鬱状態になる人が多い」

 一回断られるだけでも大きなダメージを受ける婚活で体調を壊し、人生も壊す人が増えているというのだ。

 現在あるユニークな専門外来をここで全て紹介することはできないが、ひとりで悩み、悶々としているその症状、病気じゃないと思ったらそうではないかもしれない。ちょっとしたことでも早めに専門外来の門を叩いてみては。

(谷川渓)

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
岡副麻希を圧倒!田中理恵が見せた“ボディ真っ二つ”前屈の貫禄と“色香”
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
手越祐也「芸能活動休止」で「中村倫也に熱視線!」の理由
4
石橋貴明、「スポーツ王」視聴率1桁でピンチもあの業界に参戦で再ブレイクか?
5
リモコンみたいに自由にできる?阿部華也子、「癒やされ動画」にファン妄想!