社会

パチンコ依存、万引き癖、婚活疲労…ユニーク「専門外来」の画期的治療

20160730uniquegairai

 最近は病院の診療科の名前に「パチンコ外来」「旅行外来」などユニークな専門外来が増えている。それだけ現代の社会が多様化し、人々の病も多様化しているということなのだろう。

 先日「3年目の浮気」のヒット曲で知られる「ヒロシ&キーボー」のキーボーがコンビニでアイカラー(1600円相当)を盗んだ疑いで逮捕され、話題になった。万引きは犯罪だが、彼女は認知症の父親の介護疲れで鬱状態だったのでは、と同情の声も寄せられている。また、マスコミでも報道されているように、高齢者の、特に単身の高齢者の万引きも急増。孤独による精神の病かも、ということで、「万引き外来」も登場している。窃盗癖(クレプトマニア)専門外来のある銀座泰明クリニックの茅野分院長はブログにこう書いている。

〈このような万引きは精神医学的に“病的窃盗(窃盗癖)”といい、別に必要としなくても、物を盗みたいという衝動・欲求を制御できず、コントロールできなくなる“衝動制御の障害”という病気です。しかし、一般の精神科臨床で治療されるケースは少ない〉

 今までは病気と見なされなかった分野に医療の手が伸びている。

 パチンコ外来は、「ギャンブル依存症専門外来」として、医療法人社団祐和会大石クリニックなどが開設、社会復帰ができるようになっている。最近では久里浜医療センター(神奈川県横須賀市)にできた「インターネット依存治療外来」に全国から多くの患者が駆けつけている。

 そして、なんといってもイマ風なのが「婚活疲労外来」だろう。河本メンタルクリニック(東京都墨田区)が開いて10年近くになるが、河本クリニックではこう言っている。

「不安や緊張の多い婚活を続けることで、気がつかないうちに身体に様々な症状が出たり、鬱状態になる人が多い」

 一回断られるだけでも大きなダメージを受ける婚活で体調を壊し、人生も壊す人が増えているというのだ。

 現在あるユニークな専門外来をここで全て紹介することはできないが、ひとりで悩み、悶々としているその症状、病気じゃないと思ったらそうではないかもしれない。ちょっとしたことでも早めに専門外来の門を叩いてみては。

(谷川渓)

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すず、「紅白司会落選」の背景に昨年末の「あの大失敗シーン」!?
2
すごいボリューム!有村架純、まさかの「バストサイズアップ姿」公開に騒然
3
広瀬すず×綾瀬はるか「視聴率バトル」の天国と地獄(1)低視聴率に綾瀬が一肌脱いだ
4
巨人・鈴木尚広、阿部慎之助よりこっ恥ずかしい「重婚報道」にドン引きの声
5
石田ゆり子が「服を着ていない丸出し写真」公開、あんなところまで見えてる!