芸能

天才テリー伊藤対談「高見沢俊彦(THE ALFEE)」(2)「メリーアン」はGSのイメージ!?

20160818_25w-2

テリー 高見沢さんって、意外にプライベートが謎ですよね。ご結婚は?

高見沢 独身です。音楽に全てを捧げました(笑)。

テリー じゃあ、ふだんの1日のスケジュールは、どんな感じ?

高見沢 だいたい朝の情報番組を見て、いちおう世の中の動向を知ってから寝ているんですよ。で、昼過ぎに起きてプロテインを飲んだら、レギュラー番組の収録に行くか、スタジオで曲を作っています。常に締め切りに追われている感じですね。

テリー THE ALFEEのほとんどの曲は、高見沢さんの作詞・作曲ですもんね。

高見沢 それ以外に、他のアーティストに提供する曲もあるんですよ。そういえば、今年はベンチャーズに曲を書いたんです。

テリー えーッ、すごいじゃない! ベンチャーズ、大好きですよ!

高見沢 ベンチャーズは渚ゆう子さんに「京都慕情」みたいな曲を提供していましたから、日本に対して造詣も深いのかな、と。だったら逆に、僕がベンチャーズに日本っぽいメロディを作ったらおもしろいかなと思って、「Tokyo Lonely Night」という曲を書きました。

テリー 高見沢さんが、ベンチャーズを最初に聴いたのは?

高見沢 小学生の時ですね。8つ上の兄の影響で。そこからビートルズも聴くようになるんですけど。

テリー 僕は当時、中3くらいだったけど、ベンチャーズの来日公演を観に行ってるんですよ。

高見沢 えっ、生で観たんですか? それはすごい!

テリー ロイ・ジェームスさんが司会をやってるんです。ベンチャーズが出てきて2曲ぐらい演奏すると、ロイさんが「さあ、続いては皆さん、ワイプ・アウトでご機嫌にいこうぜ!」とか言って観客をあおってね。

高見沢 ハハハハ、それ、楽しいですね。

テリー あと、ビートルズの武道館公演も行きましたよ。

高見沢 ビートルズも? それは本当にうらやましいです!

テリー 当時、同級生がコンサートの主催をしていた読売新聞でアルバイトをやっていて、「お前、読売新聞に勤めているんだったら、ビートルズのチケット、手に入れてくれよ」って言ってみたら、本当に手に入ったんです。

高見沢 なかなか観られなかったライブなのに、そんなに簡単に?

テリー GS(グループサウンズ)のテンプターズのメンバーに、大口広司っていたでしょう? あいつ、僕の高校の1つ後輩なんですけど、一緒に観に行きましたよ。

高見沢 今、GSの話が出ましたけど、僕のバンドへの憧れはやっぱりGSからでしたね。テンプターズやタイガースが大好きだったんです。

テリー テンプターズってカッコよかったよね。ストーンズみたいでね。

高見沢 ええ、そして「エメラルドの伝説」「神様お願い!」なんかの歌詞はすごくファンタジックなイメージで。あれが僕のバンドサウンドの原点なんですよ。僕らのブレイクのきっかけになった「メリーアン」も、まさにGSのイメージで。

テリー あ、言われてみればそうですね。

高見沢 「森と泉に囲まれて」じゃないですけど、白いバルコニーの屋敷があって、年上の人に恋する少年がいて、みたいな感じのイメージで作ったんですよ。デビューから9年たって、なかなか売れなくて試行錯誤した中で、やっとつかんだ1曲ですね。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”
2
広瀬すず、東京五輪応援CMの縦揺れバストに「デカっ」視聴者釘付け!
3
小島瑠璃子、霜降りせいやへのアプローチに「まずは肉体関係から?」の指摘!
4
貴島明日香、みずから明かしファンを歓喜させた“安産型”下半身ライン!
5
フジ堤礼実に「穿いてない!?」疑惑声が上がった生放送“超ミニ”大サービス