スポーツ

あのスターを生んだ夏の甲子園(16)清原も松井秀もできなかった平田良介の大記録

20160821hirata

 ゴタゴタの続く中日ドラゴンズだが、今年からその主将を務め、チームの牽引役を務めるている平田良介。実は高校時代に甲子園でとんでもない怪物ぶりを発揮していた。

 03年に名門・大阪桐蔭に進学すると1年夏から6番でレギュラー。同年秋から4番に座り、2度、甲子園に出場している。最初は04年、2年時の春の選抜。このときは初戦で二松学舎大付(東京)と対戦し、5-0で快勝。平田自身も3-0で迎えた7回裏に甲子園初本塁打となる中越え2ランを放った。続く2回戦はダルビッシュ有(現・レンジャーズ)を擁する東北(宮城)。この試合、結果的には大阪桐蔭は2-3と惜敗。平田自身もダルビッシュ有⇒真壁賢守という投手リレーの前に4打数無安打。初めての甲子園はわずか2試合で幕を閉じた。

 2度目の甲子園は3年時の05年夏の選手権。その初戦の春日部共栄(埼玉)戦は1回裏に先制のタイムリー二塁打、3-6とリードされた5回裏には追撃のタイムリー三塁打を放った。試合も打撃戦のすえ9-7で逆転勝ち。2回戦の藤代(茨城)戦は8-1で快勝。この試合で平田は2本の長打を放ち5打数2安打。5回表には夏の甲子園第1号となる3ランを放っている。続く3回戦の清峰(長崎)戦は3打数1安打だったものの、チームは4-1で勝利。そしていよいよ、平田のバットが驚異の記録を作る準々決勝を迎えるのである。相手は1年前の春に敗れた東北高校だった。

 まず平田は2回裏に左翼席最前列へと飛び込む先制ソロを放つ。4回裏には2打席連続となるライナーの一発を左中間へ。5回裏の第3打席は1死一、二塁のチャンスの場面で、ライトフェンス直撃の二塁打。そして第4打席。3-4と1点ビハインドで迎えた7回裏1死三塁の場面でなんとバックスクリーン右にぶち込む特大の逆転弾を放ったのだ。終わってみれば4打数4安打5打点。夏の甲子園での1試合3本塁打はかつて清原和博(元・西武など)だけが達成した大記録である。しかし清原はフェンスの手前に柵のあったラッキーゾーン時代。正真正銘の“スタンドイン3本”は平田が史上初めての記録であった。

 準決勝では駒大苫小牧(南北海道)の絶対的エース・田中将大(現・ヤンキース)の前に敗れ去ったが、当時、中日の名将だった落合博満の目に留まったのは当然、3発の超高校級スタンドインだった。

(高校野球評論家・上杉純也)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介のバス旅、あのマドンナが「ヒップ躍動」魅せ!新たな見どころになるか
2
「バス旅Z」最新回!?田中要次&羽田圭介“ロケ目撃情報”
3
「Gバスト」森咲智美、激艶ソロキャンプ動画に「違うカップを想像」声とは?
4
白石麻衣 ケーキ実食「放送事故」で見せた「裏の顔」
5
伊藤健太郎「ガールズバー泥酔大放言」を実況