芸能

高畑淳子にゲス質問のフジキャスターは足を失った少年に「感想」を求めていた!

20160831takahata

 8月26日、息子である高畑裕太容疑者が起こした婦女暴行事件について謝罪会見を開いた女優の高畑淳子。記者からの厳しい質問にも気丈に答え、64分という長丁場を乗り切った。

 その会見で裕太容疑者の性癖や性欲について質問、大バッシングを浴びたフジテレビ「直撃LIVE グッディ!」の大村正樹キャスターが27日、自身のフェイスブックで「批判を真摯に受け止める」と謝罪した。

「性犯罪者には余罪があるケースが多いので、大村キャスターは以前に似たようなことがあったかどうかを含めて性についての癖を聞きたかったのかもしれません。しかし、まだ事件の詳細も明らかになっていないなかで母親にする質問することではなかった」(女性週刊誌記者)

 フルボッコ状態の大村キャスターだが擁護する意見もある。元フジテレビアナの長谷川豊は自身のブログで「非難を承知で私も同じ質問をしたはずだ」と述べ、性犯罪事件の加害者の親族から、加害者にサディズムの傾向があったという証言を引き出した経験を語った。

 さらに答えが得られる可能性が少しでもあったら避けられない質問だったと大村キャスターの質問に理解を示した。

 真意がどこにあったにしろ大村キャスターは以前、地震で足を失った少年に対して「足を失った気持ちは?」といった無神経な質問をぶつけたこともある。真実を追求したい気持ちは理解するが、プロならばもっと言葉のセンスを身につけるべきだろう。

(笠原和美)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、ジャージ着用でバスト隠しに「残念!」の声続々
2
フジ堤礼実“肌着のヒモ見え”だけで大騒ぎになった人気と“期待値”
3
石田ゆり子「すっぴん」動画で指摘され始めた“奇跡の50歳”の限界
4
木下優樹菜、夫以外の若い男性との密着公開で「こんな奥さん無理」批判の嵐!
5
田中圭&武田玲奈「ボートレース」CM炎上も「指摘する人は欲求不満!?」の声