芸能

青田典子、25周年記念アルバムリリースに「需要はあるの?」「誰が聴くの?」

20160916aota

 青田典子が歌手活動25周年を記念して、10月26日に新アルバム「blue’s」をリリースすると発表した。青田が作詞を、夫の玉置浩二が作曲を担当する。お騒がせ夫婦のコラボということで早くも注目を集めているが、アルバムそのものには懐疑的な意見が多い。

「玉置が作曲ということでこれは期待できるかもと一瞬思わせるのですが、アルバムのテーマが『究極の愛』だと聞いて誰もがゲンナリしてしまうようです。2人に熱愛自慢をされているような気分になってしまうからでしょう。ネットでは『需要はあるの? どんな人が聴くのか想像がつかない』『青田じゃなくて玉置が歌えばいいのに』という声が出ています」(エンタメ誌記者)

 そもそも青田の「歌手25周年」というのがよくわからないという意見も。青田によれば、C.C.ガールズの別名義であるD.D.GAPSでデビューしてから今年で25周年ということらしい。

「そんなの誰も覚えていませんよ(笑)。ですが、10年前に『バブル青田』名義で『ジーザス』をリリースしていたことなら覚えている人がいるかもしれません。派手なボディコンを身につけてジュリ扇をふりまわして歌い踊る彼女の姿が強烈でした」(前出・エンタメ誌記者)

 ちなみにこの「ジーザス」を作曲、プロデュースしたのは小室哲哉。「歌手としてはイマイチでも男に取り入るのはうまい」なんて意見も聞こえてくるが‥‥。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
動画で「加工疑惑」払拭!「元ブルゾンちえみ」藤原詩織がやせて美的に大進化
2
NHK赤木野々花が“タオル回し”で発揮した“放送事故”級「Fバスト弾み揺れ」
3
フジ堤礼実“肌着のヒモ見え”だけで大騒ぎになった人気と“期待値”
4
木下優樹菜「タピオカ屋恫喝」で離婚危機!?「夫が後輩に“ヤバいことに…”吐露」
5
田中圭&武田玲奈「ボートレース」CM炎上も「指摘する人は欲求不満!?」の声