事件

慶応大学「外道サークル・広告学研究会」の戦慄余罪!(1)昔から悪い噂が絶えなかった

20161103v1st

 未成年者を無理やり泥酔させ──。名門私立・慶應義塾大学で創立92年を迎えた公認団体では、そんな非道な所業が代々受け継がれてきたというのである。関係者の証言で、「外道サークル」の「戦慄余罪」も浮かび上がってきた。

 元フジテレビの中野美奈子(36)や元TBSの青木裕子(33)ら、有名女子アナを多数輩出した「ミス慶應コンテスト」の今年度開催中止が発表されたのが10月4日のこと。その理由として、企画・運営サークル「広告学研究会(以下・広研)」で未成年への飲酒強要があったことがあげられ、同時に、管理責任を問われた広研の解散も公表された。

 しかし、次々と内情が暴露され、その“解散理由”が、重大事実を隠蔽したものであったことが発覚。広研内で18歳女子学生に対する集団強姦が行われていたのだ。

 9月2日、強姦被害にあったA子さんは、広研が毎年運営する海の家の後片づけを名目に、神奈川県葉山町の同サークル合宿所に呼び出され、アルコール度数が非常に高い酒「テキーラ」を強制飲酒させられた。「A子が飲むゲーム」というコールで何杯も飲まされ、酔って前後不覚になると、いずれも未成年の2人の男子学生にかわるがわる強姦され、さらに別の1人の学生に、その動画を撮影されたという。

 慶應大OBの50代男性が眉をひそめて語る。

「広研は俺らが学生の頃からチャラいヤツばかりで、女遊びが激しくて悪い噂が絶えなかった。ニュースを見て『広研ならやりそうだ』って思ったよ。酔わせてヤるのは、あいつらの“伝統”みたいなもんなんだ」

 現在は広告代理店に勤務する15年卒業の広研OB男性に接触。在学当時は飲み会に備えて、女子学生に向けた「一気飲みコール」を、男子部員同士で準備していたという証言を得た。

「未成年の学生や『もう飲めない』ってヤツに向かってコールして、飲酒を強制するのはサークルの日常だった。在学中、サークル絡みの飲み会で『急性アルコール中毒』で救急車が来たことは数え切れないね」

 そこまでして飲ませるのは、もちろん「ヤリモク(SEX目的)だから」である。さらに話を聞くと、あきれるほどの“余罪”が出てくるのだ。

「自分が4年の頃、その年の新歓コンパで酔い潰れた女子学生を全裸にして撮影した画像が、広研の内部で出回ったよ。画像は十数枚あって、女の子の顔がはっきりわかるものもあったし、局部を指で広げて撮ったやつもあった」(前出・広研OB)

 今回撮影されたA子さんの画像や動画も、広研内部に流出していると言われる。そんな“非道流出”も伝統だったようだ。

「2012年頃にも、同級生だった広研メンバーの女子の『フェラチオ動画』が流出した。男子部員が『おもしろい動画がある』って見せてくれたんだよ。女の子がカメラ目線で話しかけてたから、本人も了解済みの撮影だったと思うけどね‥‥」(前出・広研OB)

 いずれにしても、女性側にフラれたり拒まれたりしたうえでの“リベンジポルノ”ですらなく、おもしろ半分に仲間内で楽しむためだけに女性の尊厳を傷つける、最低のゲス行為だったと言えよう。

カテゴリー: 事件   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
剛力彩芽にはどうしても「月旅行」に行けない理由があった!
2
後輩芸人に弱気発言も…石橋貴明の“凋落の現場”をスクープ詳報!
3
10月改編「美女アナ」ここまで変わった「最新勢力地図」(1)テレ朝・弘中綾香を巡る争奪戦
4
大好評「激レアさんを連れてきた。」に“打ち切りの危機”が囁かれる深刻理由
5
「蚊?」「もう夏じゃない!」…TBS宇垣美里、“公然キスマーク”にネット民大混乱