事件

慶応大学「外道サークル・広告学研究会」の戦慄余罪!(1)昔から悪い噂が絶えなかった

20161103v1st

 未成年者を無理やり泥酔させ──。名門私立・慶應義塾大学で創立92年を迎えた公認団体では、そんな非道な所業が代々受け継がれてきたというのである。関係者の証言で、「外道サークル」の「戦慄余罪」も浮かび上がってきた。

 元フジテレビの中野美奈子(36)や元TBSの青木裕子(33)ら、有名女子アナを多数輩出した「ミス慶應コンテスト」の今年度開催中止が発表されたのが10月4日のこと。その理由として、企画・運営サークル「広告学研究会(以下・広研)」で未成年への飲酒強要があったことがあげられ、同時に、管理責任を問われた広研の解散も公表された。

 しかし、次々と内情が暴露され、その“解散理由”が、重大事実を隠蔽したものであったことが発覚。広研内で18歳女子学生に対する集団強姦が行われていたのだ。

 9月2日、強姦被害にあったA子さんは、広研が毎年運営する海の家の後片づけを名目に、神奈川県葉山町の同サークル合宿所に呼び出され、アルコール度数が非常に高い酒「テキーラ」を強制飲酒させられた。「A子が飲むゲーム」というコールで何杯も飲まされ、酔って前後不覚になると、いずれも未成年の2人の男子学生にかわるがわる強姦され、さらに別の1人の学生に、その動画を撮影されたという。

 慶應大OBの50代男性が眉をひそめて語る。

「広研は俺らが学生の頃からチャラいヤツばかりで、女遊びが激しくて悪い噂が絶えなかった。ニュースを見て『広研ならやりそうだ』って思ったよ。酔わせてヤるのは、あいつらの“伝統”みたいなもんなんだ」

 現在は広告代理店に勤務する15年卒業の広研OB男性に接触。在学当時は飲み会に備えて、女子学生に向けた「一気飲みコール」を、男子部員同士で準備していたという証言を得た。

「未成年の学生や『もう飲めない』ってヤツに向かってコールして、飲酒を強制するのはサークルの日常だった。在学中、サークル絡みの飲み会で『急性アルコール中毒』で救急車が来たことは数え切れないね」

 そこまでして飲ませるのは、もちろん「ヤリモク(SEX目的)だから」である。さらに話を聞くと、あきれるほどの“余罪”が出てくるのだ。

「自分が4年の頃、その年の新歓コンパで酔い潰れた女子学生を全裸にして撮影した画像が、広研の内部で出回ったよ。画像は十数枚あって、女の子の顔がはっきりわかるものもあったし、局部を指で広げて撮ったやつもあった」(前出・広研OB)

 今回撮影されたA子さんの画像や動画も、広研内部に流出していると言われる。そんな“非道流出”も伝統だったようだ。

「2012年頃にも、同級生だった広研メンバーの女子の『フェラチオ動画』が流出した。男子部員が『おもしろい動画がある』って見せてくれたんだよ。女の子がカメラ目線で話しかけてたから、本人も了解済みの撮影だったと思うけどね‥‥」(前出・広研OB)

 いずれにしても、女性側にフラれたり拒まれたりしたうえでの“リベンジポルノ”ですらなく、おもしろ半分に仲間内で楽しむためだけに女性の尊厳を傷つける、最低のゲス行為だったと言えよう。

カテゴリー: 事件   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    春の“ゆらぎ肌”で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    春はさまざまな環境の変化から、肌トラブルが起こりやすい季節といわれます。朝晩の寒暖差、春風に舞う花粉などの刺激物質、暖かくなったことによる皮脂分泌の増加といった気候の変化に加え、新生活によるストレスなども、肌に影響を及ぼすようです。これらは…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    【一杯酒場】東京・蒲田「うなぎ家」

    97639

    うなぎ串焼からナポリタンまで「蒲田価格」を象徴する立ち飲み味と価格、両方にうるさい地元民が重視する「蒲田価格」を象徴するような「うなぎ家」は、立派なうなぎの串焼きをなんと1本300円で出す店。大将が「仕事帰りの人たちに、ポケットマネーで美味…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
まさかのGカップに!浜崎あゆみの胸がV字回復していた
2
上戸彩、「絶対零度」月9で復活も過去に視聴者ブチギレさせた問題場面とは?
3
吉高由里子と広瀬アリス、伊調と吉田…有名男女11組の最新ケンカが暴かれた!
4
TBS「ブラックペアン」主演が竹内涼真から二宮和也に変更された裏事情
5
胸の渓谷がみごと!浜崎あゆみが公開「艶ショット」に改めてスゴイの声